FC2ブログ
今、ダブルのベストが人気です!
ベルベットの生地で仕立てたダブルベスト。
メタルボタンに、ボルドーの花柄の裏地。
なんともエレガントなベスト。
ただ今、ダブルベストに注目です!

IMG_6064.jpg

IMG_6065.jpg

IMG_6067_20191119151228df1.jpg


サルトリパーロのホームページはこちら
【2019/11/18 09:11 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
ホワイトベルトで、グーンとシャレ感アップ!
ホワイトの型押しレザーで仕立てたオーダーベルト。
ウエストラインをエレガントに演出する1本です!

IMG_9807_20190915230610f1c.jpg
IMG_9805_201909152306079a2.jpg
IMG_9806_20190915230608b02.jpg

サルトリパーロのホームページはコチラ
【2019/09/16 09:02 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
ダッシングツィードで仕立てたベストアップです
ただいまベストは、暖が必要なシーズンのみならず、

クールビズウェアとしてもマストアイテム。

ジャケットを脱いでも様になるアイテム。

それなら個性的にいってみたいということで、

このたびSさんがチョイスされたのは、イギリス直輸入ダッシングツィードのテトリス柄。

遊び心のあるデザインのなかに、高品質のウールの上品な輝きが☆です!



IMG_8406 - コピー

画像1

画像2


今年の春夏新作生地はコチラ
【2019/02/23 09:55 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
エルメネジルドゼニア新作生地で仕立てる「トロフェオのグレイ」オーダーベスト
「せっかく良い生地で仕立てるなら、ベストも一緒に仕立てたい。」

最近注目のベストは、

ジャケットと合わせて3点セットで着用すると、フォーマル感アップ!

ジャケットを脱いでも、さまになる。


モテおやじのマストアイテム。

ただ大切なのは生地とサイジング。

ベストがパッツンパッツンだったり、

ゆるゆるなのはNG。

程よいゆとりがカッコいいのです。

生地は単品でお仕立てする場合は、

夏は麻やサマーウールで清涼感のあるもの。

冬はツィードやフランネルなどの毛羽立った折り柄ものがオススメです。


今回はゼニアのスーツと一緒にお仕立てした

ベストをご案内!



IMG_5427_20180720161322d32.jpg

IMG_5430_20180720161325fe1.jpg

IMG_5428_20180720161323643.jpg

IMG_5284_20180720161320f7c.jpg


サルトリパーロのホームページはコチラ
【2018/07/21 16:12 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
春夏スーツにベストが注目される理由
イギリスにおいてのスーツスタイルは3つ揃いと言われる

ジャケット・ベスト・パンツのスタイルが主流です。

しかしながらイタリアンスーツの普及により、

日本ではジャケットとパンツのスーツスタイルが主流になっていました。


しかしながらクールビズがとりいれられてから、

ネクタイ無、ジャケット無のシャツオンリーのスタイルは、

よっぽど、オシャレに手をかけない限り、

見た目カッコイイとは言えません。

そこで最近注目されだしたのが

サマー生地で仕立てる、清涼感のあるベストなんです!


ベストをジャケット代わりに着用するだけで

きちんと感が出ます。

できればネクタイも付けてほしいところですが・・・。


デザインは5つ釦の4つ掛けがオススメ。


今回はエルメネジルドゼニアのトロフェオのグレイの

ベストをご紹介!

オールシーズン対応の中肉の生地なのですが、

細い上質の糸で織られているため、

盛夏も着用OK!

暑がりの方は、裏地を、清涼裏地にすることも可能です。

IMG_5427_2018031412024386c.jpg

IMG_5430_201803141202454b0.jpg

IMG_5428_20180314120244535.jpg

IMG_5284_20180314120242ede.jpg


サルトリパーロのホームページはこちら



【2018/03/14 12:19 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
パパへのプレゼントは、オーダーで仕立てたベストとハンティングハットのペア
「いくつになってもおしゃれなパパであってほしい」

娘の想い…。

若いころは家族の為に、自分のオシャレは二の次でがんばってくれたパパへ。

自分が家族を持ってわかった父への感謝。


そんな時、偶然 職場で目にした、パパと同じくらいのダンディなおじさま。

ベストとハットがとっても素敵!

そこでS様、思い切ってお声かけ。

「どこで、ご購入されたんですか?」

「娘に作ってもらったんですよ・・・。」

はにかみながら、満面の笑みで一言。


そして、パパと一緒にご来店。

お二人で選んだ生地は、W Billのドネガルツィード。

やさしくおだやかなパパに良く似合う水色のウインドペン。

ボタンは黒蝶貝で、光にあたるとキラキラ。

共布のハットと合わせました。


IMG_5285.jpg


娘のパパへの想いがいっぱい詰まったベストとハットで、

ますます若々しく、お過ごしください。


サルトリパーロのホームページはこちら
【2018/02/27 13:41 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
マイクロフリース&ゼニアの裏地で仕立てたジップベスト
スーツやコートの中に着る、ベストがほしんです。

あったかで、シックな感じの生地で・・・。


Nさまからのご要望で、

内側はマイクロフリースをチョイス。

外側は、スーツを仕立てたときのエルメネジルドゼニアの残布を使用。

IMG_5020.jpg

IMG_5019.jpg

IMG_5022_201802171425449e7.jpg

IMG_5021_2018021714254314f.jpg

裏地が、表生地にチェンジ!

IMG_5284 - コピー


チョイとしたアイデアで、世界に1着の自分だけのベストがアップです。

プライベートでもお楽しみいただけます。



おっと!

羽生君。金メダルおめでとう~

そして、漢字だと紛らわしいけど 羽生名人に打ち勝った、藤井君もおめでとう~


がんばれ!我らがヤングヒーローたち。


サルトリパーロのホームページはこちら
【2018/02/17 17:09 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
先取り!暗闇で光るネオンで仕立てたベスト&パンツアップです
9月に続々アップしてくる新作生地ネオンのオーダー服。

その先陣を切ってアップしたのが

ベストとパンツのセットアップです。


IMG_3680.jpg

暗闇で光を当てると、ブラック×ホワイトにかわります。

ホワイトの部分は、糸にマイクロガラススフィアという加工がしてあるため

光に反射して、白いだけでなくキラキラと輝きます。

IMG_3688.jpg

オーダー服を仕立てるということ。

それは自分サイズで着心地も見た目も良いだけでなく、

既製服にない、少量生産のオーダー用の生地をチョイスしてつくる

オリジナリティー。

グレイドの高い個性的な生地は、世界中のオシャレなオーダースーツファンを

とりこにします。


今回のネオンはイギリス生まれ。

W BILLが初めて織った世界初の特殊生地です。


100年以上の時をかけて 

熟練の職人とテキスタイルデザイナーの

努力と挑戦で織られてきた生地は、

科学の進歩で、また新しい分野に突入しました。


つい数年前までは、スーパー120's~150'sという細い糸で織られた

しなやかで、艶のある生地は、薄紙の様にすぐシワになっていましたが、

今や新たな加工法で、吊るしておくだけで皺が伸びるという特性に進歩。

お値段もよりリーズナブルに変わってきました。


髙いスーツと安いスーツの違いは

縫製だけでなく、生地です。


まるでシルクが大量の混紡されているような、

光沢感のある生地は、厳選された最高のウールで織られています。


今回のネオンのような、生地の誕生は、

最高の生地を作り続けてきた、古き伝統ある本物の工場の

無限なチャレンジ精神があればこそ・・・。


我々を楽しませてくれる、その想いに

感謝です。


サルトリパーロのホームページはこちら



















【2017/08/31 11:59 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
ユニフォームは ドッド柄ベストで!
N様からのご依頼でショップスタッフのユニフォームをお仕立て。

ブラックベースにピンクのドット柄は

ただ今ショップで人気のイギリス直輸入生地。


ボトムにブラックパンツ・ホワイトパンツ

カジュアルデイはジーンズを合わせてコーディネイト!


ショップも明るく 元気良くなる ユニフォームになりました

IMG_0721.jpg

IMG_0722.jpg

IMG_0724.jpg


サルトリパーロのホームページはこちら
【2015/04/25 13:23 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
オーダーニットベストでウオームビズスタイル
スーツのインナーに ニットセーター&ベストをコーデ。

おしゃれなメンズの間では もはやマストな冬スタイルに

暖がとれて みためもおしゃれ。

まさにウオームビズの定番アイテム。


さらに気配りのダンディマンは

サイズやカラーにもこだわりを。

そうなると オーダーするっきゃない!


去年にも増して 今年はご注文の多いオーダーニット。

糸色もバリエーションを増やして

ご要望にお応えしてます!


今回はシルバーグレーの上品で落ち着いたカラーで

ボタン付きベストがアップ。


ポイントはカジュアルスタイルにもマッチする

黒蝶貝ボタン。

エレガントなベストとなりました。


IMG_8076.jpg

IMG_8077.jpg

IMG_8079.jpg


12月まで秒読みです。

年末年始の決め服をお考えの方は

お早目のご来店をお待ちしてまーす

サルトリパーロのホームページはこちら
【2014/11/27 11:10 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
今年の夏はジャケット&ベストがシャレ感ぐーんとアップです
サマージャケットといえば

やっぱり麻でしょう。

見るからに清涼感のある麻ジャケは

おしゃれメンズのマストアイテム。


今回はクレージュの麻100%でジャケット&ベストがアップ。

藍色ベースに赤のストライプが実にマッチ。

ベストと合わせて ボトムはチノパンやジーンズと

スタイリングすれば ナイス ルッキング ガイ

ハットもプラスしてナイス ジェントルマン

■ラペル幅広めにピークトラペル。

 袖口一つボタンで 裏返すと8分袖へ。

 ここポイントなんです。

IMG_6403_2014051517444005c.jpg
IMG_6406_201405151744442b7.jpg
IMG_6407_2014051517444999a.jpg
IMG_6408_20140515174453b78.jpg

■裏地は赤のストライプで鮮やかに

 もちろん 盛夏仕立てで

IMG_6409.jpg


夏へ向かって 準備着々と進行中

サルトリパーロのホームページはこちら





【2014/05/18 09:44 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
ウオームビズの決め手はオーダーニット
好みの色を探しても

なかなかみつからない。

みつけてもサイズがあわない。

そんな方に人気なのがオーダーニット。

個人の印象を決めるVゾーンは 自分に似合う個性的な

カラーで決めたい!


ウオームビズスタイルの決め手となるのは

ベストとセーター。

ベストサイズとナイスカラーをチョイスして

冬紳士ならではのスタイリングで

びしっと決めていただきたい。

■ニットベストにジャケット&タイで、快適ウォームビズスタイル

IMG_3966.jpg
IMG_3967.jpg
IMG_3969.jpg

■上品にみえるアッシュがかったカラーのニット。

 ブルーとパープルも中間色をセレクトすると

 一味違っておしゃれなんです。

 IMG_3976.jpg
IMG_3977.jpg
IMG_3978.jpg
IMG_3980.jpg





サルトリパーロのホームページはこちら
【2013/11/06 09:43 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
ジョンガリアーノの生地使用 リバーシブルベスト
日中は甲子園

夜は世界陸上で 朝までテレビはパッショナブル。

とはいえ 世間はお盆休みでリラックスモード。



そんな中 秋対応オーダー服が続々アップ中。

ショップはお盆も変わらず営業中です

 

今の時期 即着れて長く愛用できるリバーシブルベストがアップ。

通常は シャツやワンピースなどに使用する

ガリアーノのコットンプリント生地。

ちょいみせの裏地で使用するのも

贅沢で楽しいけど

どうせなら 表でも楽しみたい。


・・・そんなときは リバーシブルベストがおすすめ!


ポロシャツに一部使用した同じプリント生地と合わせると

前立て部分がネクタイのようにみえて

またオシャレ

 
IMG_3199.jpg

IMG_3197_201308131132403bd.jpg

裏返すと 通常のスーツのベストとして

IMG_3194_201308131132359e7.jpg


ただいま 当店で大人気のリバーシブルベスト

秋に向かって スーツ3点セットを検討中の方は

ぜひトライあれ!


サルトリパーロのホームページはこちら
【2013/08/13 11:46 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
サルトオリジナルリバーシブルベストコーディネイト
フォーマル・ビジネス・カジュアルと幅広く

楽しめる当店オリジナルのリバーシブルベストが人気です。

結婚式の花婿の衣装として

パーティーへのお呼ばれに

びしっと決める3点セットのビジネススーツとして

個性的なカジュアルウェアとして

用途はいろいろ

■3点セットでコーデ

IMG_2022.jpg

■ベストを裏返して アスコットタイと合わせてフォーマルシーンに

IMG_2163.jpg

IMG_2175.jpg

■ベスト単品でジーンズと合わせて休日に

IMG_2154.jpg

IMG_2158_20130625114240.jpg

お好みの生地を裏に使用するリバーシブルベストで

スーツをエンジョイ!

サルトリパーロのホームページはコチラ
【2013/06/26 09:51 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
ブランド集結のリバーシブルベスト
サルトリパーロ 店主です


注目のリバーシブルベストの

新作は ブランド好きにはたまらない

ヴェルサーチ・ガリアーノ・D&Gの

生地を使用した スーパーブランド終結の一品。

こんな遊びも大人カジュアルならでは!


ヴェルサーチのシャドーストライプの生地に

ガリアーノの生地を一部に使用した

クールな表フェイス。

IMG_1313.jpg

IMG_1315.jpg

裏返すと D&Gのプリント柄。

ベストのボタンはタイコボタンなので

右表・左表どちらも自由にセレクトOK!

IMG_1316.jpg


お好みの生地を使用して

世界に1着のリバーシブルベストに

レッツトライ!

サルトリパーロのホームページはコチラ
【2013/04/04 09:06 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
D&Gのリバーシブルベスト
サルトリパーロ 店主です

スタート以来 大人気のリバーシブルベスト。

2種類の生地を使用して

2倍のスタイリングが楽しめる春の装いにうれしい1着です。


中でも注目はスポットで入荷してくる

コレクションのスーパーブランド生地を

片面に使用。

オリジナリティーの高い

個性派をお探しの方にお薦めです。

画像1 - コピー

サルトリパーロのホームページはコチラ
【2013/03/16 14:10 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
マフラーとペアで仕立てたニット
好みの色のニットセーター。

市販で見つけるのはなかなか難しいものです。

しかもサイズまで自分にピッタシとなると

もっと大変。


そんな方にお薦めのサルトリパーロのオーダーニット。

上質のニット素材の中から

お好みのカラーをセレクトして

シャレモードにプラスワン


春夏対応

秋冬対応

オールシーズン対応のニットから選べます。


今回はアーガイル風のベストとあわせた

マフラーをご紹介。


鮮やかなパープルがきれいです。

IMG_0282_20130208155103.jpg

IMG_0281.jpg

IMG_0280_20130208155114.jpg
【2013/02/09 09:45 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
ハリスツィードの味ある襟付ベスト
オンもオフも 用意しておきたい

ベスト。

ビジネシシーンは3ピースとしてビシっと

カジュアルではデニムの上に羽織るだけで

洒落感はグーンとアップ。


そんなベストをファッションアイテムに

加えない手はない。


そんな中 今年揃えておきたいのが

ハリスツィード。


イギリスの名門大学では

学生たちの間で

「これ おじいさんのおさがりなんだ」

「えーすごいなー」

「僕のなんて ひいじいさんが着てたのもらったんだ」

こんな会話があちこちで・・・。


そう 古ければ古いほど

周囲から賛美されているのです。


イギリスが生んだハリスツィード。

古ければ古いほど

着こなせば着こなすほど

その魅力はUPなんです。


何世代も伝えていける

生地の丈夫さ。


それこそが ハリスツィードのもつ

深ーい味です。


今回は 襟付きのベストをご案内。

IMG_5594.jpg

IMG_5596.jpg

IMG_5573.jpg

IMG_5593.jpg
【2011/09/29 09:50 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
ゴルチェの迷彩柄と合皮がマッチ!
ただ今東京でバリバリ活躍中のS様。

大好きな広島には ちょこちょこ遊びに来られます。

その際仕立てていただいたベストがアップ。

フロントはブラックの合皮で

バックはゴルチェの迷彩柄。

カジュアルライフに楽しめるオリジナルベストです!

IMG_4112.jpg

IMG_4113.jpg
【2011/06/01 09:37 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
バーバリー生地で仕立てたベストなんです
「誰ももってないようなベストがほしいんです」

ご夫婦でオーダー服を愉しんでいただいているS様からのご依頼。

入荷していたバーバリーブロッサムの生地に注目。

こんな 折柄生地は なかなかありません。

「これでいってみよう!」

そんなわけでUPしたベストがコチラ

IMG_1440.jpg

■ボタンをあけてカジュアルユース

IMG_1442.jpg

■なんと バックにセレクトしたのはアルマーニの光沢感ある

 フェイクレザー風の生地。

IMG_1441.jpg

IMG_1444.jpg

■まだまだ こんなもんじゃあないんです。

 裏地はヴェルサーチ!

IMG_1443.jpg


こんな 贅沢な遊びができるのは

オーダーならでは!

実はボタンもヴェルサーチです。

フォーマルな装いにもマッチする 世界に1着のベストの完成です。

IMG_1439.jpg


お待たせしました!







【2010/10/16 18:57 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
ショールカラーベストをジャケット代わりに
アレキサンダー・マックイーンのシルク生地を

ショールカラー・バルカポケット・クルミボタンに使用した

モードなベスト。

生地にひとめぼれされたA様からのご依頼です。

胴衣はシルバーのシャイニー生地。

シーンを選ばず かしこまらず

気楽に 愉しめるベストになりました!


DSCN0126-m.jpg
【2010/06/07 09:32 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |