FC2ブログ
復刻不可のヴィンテーン生地入荷
日本経済が絶頂期を迎えていた1980年代。

手間と糸をふんだんに使用したスーツ生地が人気だった。

仕立て上がりで30万以上のスーツが

あたりまえのように市場に出回っていた。

その時代を象徴する生地は

今 再現することはできない。

生地をゆっくり丁寧に織っていた織機が終焉を遂げた。

技術の進歩とともに失われた 独特な風合いのある生地。


その生地が今 永い眠りから覚め 

ヴィンテージ生地として スーツファンの注目を浴びている。


張りのある どこかレトロ。

しかしながら 贅沢な手法で織られた風格。


新しい生地は今後織られることはない。

在庫がなくなれば終わり・・・。


そんな注目生地をご紹介


ビンテージa

ビンテージb

ビンテージc

ビンテージd

ビンテージe
【2011/05/20 13:17 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |