FC2ブログ
人気のフリルブラウス編
フォーマルなシーンやお食事会などに

襟元フリルで パッと華やかに!

■花柄の生地に全体フリルでエレガント

mt-0312a-mini.jpg

■光沢感のあるホワイト生地で清潔感を

mt-0508e-mini.jpg

■襟元と裾にフリルをつけて外に出して着用

mt-1221f-mini.jpg

■ブラックシフォンで自宅で洗濯もOK

mt-1221i-mini.jpg

■コットンレース生地で清涼感を

mt-0624e-mini.jpg

■3段フリルはシャイニーストレッチ生地を使用。

 パーティーなどの華やかなシーンに最適。

mt-0130c-mini.jpg

デザインは無限です。

お好みのデザインと生地を選んで

フリルブラウスをエンジョイ

【2011/07/30 12:31 】 | レディースオーダーブラウス | コメント(0) | トラックバック(0)
クールビズ用シャツ 絶対お勧め!イタリアンボタンダウン
夏のビジネスシーンのおしゃれのポイントは

なんといってもシャツ。

ジャケットもネクタイもないのだから

その注目度はUPです。

だから 生地とデザインとサイズにはこだわりたい!

T様が選ばれたのは

イタリアブランドのシャツ生地。

素材の良さに加えて

トレンディーな色使いが

ワンランクアップの一品。


ノンネクタイ専用のイタリアンボタンダウンで

ガツン!…と決めていただきます。


IMG_4511.jpg

IMG_4513.jpg

ゼニアのシルク入り生地の 「シャン」で

スーツもあわせてオーダーメイド。

今年のゼニアの春夏使用は「クールエフェクト」に使用する

体感温度を10度下げると評判の特殊トリートメントを

他のペットネームにも使用。

もちろん 今回の「シャン」にも!

IMG_4611.jpg



クールビズシャツと清涼スーツで

夏のビジネスシーンを

カッコヨク決めてください!


そこでワンショット~。

11-07-27.jpg
【2011/07/30 09:35 】 | メンズオーダーシャツ | コメント(0) | トラックバック(0)
自分サイズとお好みのデザインで仕立てるオーダーシャツ
サルトリパーロのオーダーシャツはフルオーダー。

ネック周り・肩幅・袖丈はもちろん

着丈・バスト・ウェスト・ヒップ・カフス周りにいたるまで

すべて自分のお好みのサイズとピッタリフィットなサイズで

お仕立てします。


もちろんデザインもお好みで!

■丸襟

 女性らしい ソフトなイメージ

IMG_0439-m.jpg

IMG_0440-m.jpg

IMG_0627-m.jpg

IMG_0628-m.jpg

■イタリアン襟

 パンツスーツのインナーに最適。
 スタイリッシュでエレガント

mt-0910c-mini.jpg

■レギュラー襟

 襟の長さをフェイスラインに合わせて設定

gazou-200-mini.jpg

■ギャザー入り袖

 ふわっとしたギャザーが女性らしいキュートなイメージ

mt-0423d-mini.jpg

■クレリックシャツ

 ブランド生地を一部使用して
 トレンディー感を!

mt-0910a-mini_20110730120630.jpg

他 お好みの生地で プラモデルを組み立てる感じで

お仕立てします!




【2011/07/29 12:02 】 | レディースオーダーブラウス | コメント(0) | トラックバック(0)
なぜかしら すごく人気のボータイブラウス
『ボータイブラウスとは?』

襟ぐりや身頃から続いた長い布を前で、

ちょう結びに結ぶ形の襟が特徴のブラウス。


フェミニンブラウスの代表的なアイテムなのです。

リボンをするとキチンと感が出て

だらりとたらしたり

そのままゆったりタイ状に結んだり

サイドにもっていってブローチで留めたり

などなど・・・。

いろんなスタイルが楽しめます。


そんなわけで 当店でもただいま大人気のブラウスなのです。

今回はシックなチャコールグレイに

四角の折柄の入った合繊生地でUPです。


IMG_4624.jpg

IMG_4626.jpg
【2011/07/27 16:07 】 | レディースオーダーブラウス | コメント(0) | トラックバック(0)
プリンセス気分の新作襟スーツ
襟が抜けた感じの レトロ調のエレガントライン。

第1ボタンの位置や 襟の広がり具合で

雰囲気が変わります。


今回はインナーのいらない

高めの位置のボタンを設定。

タイトスカートとあわせました。

IMG_4596.jpg

IMG_4597.jpg

IMG_4598.jpg

IMG_4601.jpg
【2011/07/26 10:54 】 | レディースオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
新作秋冬ブランド生地入荷です
夏真っ盛り

しかしながらファッション界は もう秋冬モード真っ盛りです!

ショップには 今年の秋冬トレンドの 新作生地が入荷しました。

撮ってだしでご紹介~

■スーツに人気のアルマーニです。

IMG_4613.jpg

IMG_4615.jpg

IMG_4614.jpg

IMG_4574.jpg

IMG_4573.jpg

■プラダのグラフィックプリント生地

IMG_4616.jpg

■ブランドパネル生地

IMG_4572.jpg

■ヴァレンティノのシルクウール

IMG_4617.jpg

IMG_4618.jpg

落ち着いたオータムカラーに

マスタードやターコイズ・ピンクなど

印象的な強い それでいて 

クラシックなテイストのカラーが

今年の秋冬のトレンドです。


スーツ生地は ここしばらく継続して人気の

シルク入りなどのシャイニー生地や

シャドーストライプはやはり注目です。


さー!

そろそろ準備スタート


【2011/07/24 12:04 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
一足先に ショートトレンチコート
バーバリー織の きれいなイタリー製コットン。

今年は 早めの冬がやってくるという情報もあって

少々早めですが 

一足先にUPしました。

オールシーズン着用できる

コットン素材は 細いキレイな糸と丁寧な織りの技術がポイント。

ワンランクアップの生地で

自分サイズのトレンチコートを

ガツーンと決めたいもんです。


今年の主流は昨年に続きショート丈。

カジュアルにもビジネスシーンにも

ストライクゾーンが広いのが

人気の秘密です。


ショート丈コートには

細身のパンツをあわせて

スッキリ爽やかコーディネイトで!


ショップにはきれいなパステルカラーやビビットカラーも

勢ぞろいです。

お好みのカラーをセレクトしてお楽しみあれ!

IMG_2342.jpg

IMG_2343.jpg

IMG_2346.jpg
【2011/07/23 20:06 】 | メンズオーダーコート | コメント(0) | トラックバック(0)
履き心地ばつぐんの新作オーダーシューズ
パンツスタイルに スタイリッシュで

ピッタリマッチの紐つきシューズ。

しかしながら着脱がめんどくさいという方も多いはず・・・。


そんなわけで今回は ファスナーをつけて

着脱を簡単にした新作シューズのご案内です。


■ショートブーツタイプ

 スニーカーをおしゃれシューズにアレンジしたモデル

IMG_4576.jpg

IMG_4577.jpg

IMG_4578.jpg

■エアーソールタイプ

 履き心地は軽く 長く歩く方や

 ヒールが苦手な方にお勧め。

 4.5cmの高さがあるので パンツシルエットも

 足長効果できれいなんです。

IMG_4579.jpg

IMG_4580.jpg

IMG_4581.jpg

他にも いままでご依頼の多かった

ウェッジソールも新登場です。

詳しくは ASK!

【2011/07/22 12:07 】 | レディースオーダーシューズ | コメント(0) | トラックバック(0)
エルメネジルドゼニア 夏ジャケ&スーツ
お盆前に まだまにあう サマージャケット&スーツを

人気のエルメネジルド・ゼニアから 

一部撮ってだしでご案内。

大判チェック生地をホワイトのシャツとパンツでコーデ。

爽やかで 若々しいジャケットです。

IMG_4584.jpg

IMG_4585.jpg

チェック柄がマッチのダブルジャケット。

絶妙なカラーバランスがセレクトのポイントです。  

IMG_4586.jpg

IMG_4587.jpg

今年 大人気のシルクサッカー生地。

当人の着心地はもちろん

見た目の清涼感も大切です。

IMG_4588.jpg

IMG_4589.jpg

1着は用意しておきたい 麻スーツ。

単品着用も可能なので 上下セットアップで揃えておくと

旅行や出張などにも便利なんです。

IMG_4590.jpg

IMG_4591.jpg



【2011/07/21 10:54 】 | メンズオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
これぞ!オーダー服の楽しみ方
東京にお住いのM様からのご依頼は

自分デザインのシャツとネクタイ。

ポイントはデザインと色合わせ。


「どこに聞いても 作ってもらえなかったんです」


そんなわけでたどり着いたのが 当店サルトリパーロ。

こだわりの品を形にすることが当店のポリシー。


さて そのご依頼の品は…。

その1

自宅の風になびいたカーテンをみてひらめいた きれいなライトグリーンのシャツ。

それと同じカラーのネクタイ。

時期同じくフェラガモのライトグリーンのウールシルクの生地が入荷。

さっそくその生地をセレクトしました。

カラーチップで同じカラーをネクタイに使用。

UPしたのがこちらです。

■2枚襟の下はロゴなしの無地使用

 ボタンはクリアボタン。生地と同色のホールとボタン付け糸でシンプルキレイ

IMG_4528.jpg

■カフスは角落ちの3つボタン

IMG_4526.jpg

■半袖の袖口は曲げると無地(こだわりです)

IMG_4493.jpg

IMG_4494.jpg


■同じカラーのネクタイとあわせて

IMG_4524.jpg

その2

折柄の白生地にブルー生地のパイピング。

一部にブルーのチェック柄を使用して

マリーンテイストとトラッドが合体。

■ドゥエの2枚襟。ボタンは これまたこだわったクリアボタン。

IMG_4520.jpg

■下前立て表はチラミセのチェック生地

IMG_4521.jpg

■半袖・・・なのにカフス付

IMG_4517.jpg

■カフスにはクリアボタンの太鼓ボタンを!

IMG_4518.jpg

■そして 同じカラーのネクタイとあわせて

IMG_4515.jpg

その3

シャイニーなブラックとピンクのパイピング。

パイピング用のピンクのシャイニー生地は

ご指定のカラーを求めて

スペインから輸入しました!

■襟高のトレボットーニシャツ

 ボタンは黒蝶貝ボタン。

IMG_4531.jpg

■カフスも同じく3つボタン

IMG_4533.jpg

■カラーを合わせたネクタイ

IMG_4530.jpg


3本のオリジナルネクタイです

IMG_4534.jpg

サルトリパーロのマーク入り。

IMG_4537.jpg

IMG_4542.jpg


UP後の M様のご感想

「自分の思い描いていたものを、実現していいただけてよかったです。
 
 白と黒は色んな場面で、緑はここぞという場面で使っていこうと思います」

喜んでいただいてよかった よかった


次回も またこだわりのご注文お待ちしてマース。
















 


【2011/07/20 13:49 】 | メンズオーダーシャツ | コメント(0) | トラックバック(0)
ゼニアのダブルスーツで屋外ショット
「いやー さすがこのスーツは 昼はてれますね」

毎回 個性的なスタイルに挑戦するミスターT。

今回は白にブラックストライプのダブルスーツに

ブラックのチャイナ襟のシャツに挑戦。


昭和の日本高度成長時代の象徴ともいえる

西部警察がバイブルのミスターT。



エルメネジルドゼニアのシルクスキンの

ハイクラススーツは

ダブルジャケットに2タック入りのクラシックなデザイン。


今回は 屋外でワンショット!

IMG_4543.jpg

IMG_4547.jpg

IMG_4546.jpg


IMG_4549.jpg

■ゼニアの白蝶貝ボタン

IMG_4551.jpg


「ミスターTは なにもの?」

そんなご質問にお答えです!


なんと 大学院生なんです。

こよなく スーツを愛し 西部警察を愛し

髪型にもこだわる 20代。


いまの流行に振り回されず

自分流を貫く・・・。


平成から新しい元号へ変わっても

昭和を継承していく 

『橋渡し』の役目を

ミスターTは 果たしていくのでしょう。









【2011/07/19 13:54 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
本藍染めのシロミミオーダーパンツ
今のシーズン人気なのは

涼しいコットンや麻のパンツ。

とはいえ やっぱり王道の人気はジーンズ。

せっかく自分のパターンを作って

オーダーするなら 良いデニム生地をセレクトして

長年履きこなしたい。


そう考えるのがごもっとも・・・。

そんな方にお勧めなのが

上質のコットンを 天然の藍で染め上げた

本藍染め。

横幅の狭いミミ付きのビンテージ生地です。

要尺が狭い分 きれいに染め上るのです。


固めがご希望の方はノンウオッシュで

そのまま履きこんでいただきます。

やや履きこなした感をだしたいかたは

ワンウォッシュで。


本藍染めは 色落ちを楽しむ生地なので

ビンテージ加工はお勧めしません。

時間をかけて 時分なりのビンテージモデルをつくりあげてください。


無農薬で天然で育てた 上質コットンなので

その糸は強く丈夫です。

ぜひ 一度お試しあれ!

IMG_2609.jpg

■ポケットの上の白がシロミミです。

IMG_2612.jpg

■お好みのカラーをセレクトするトリプルステッチ。

 お好みのカラーの革パッチをたたきつけ。


IMG_2614.jpg

■前ポケットもトリプルステッチ。

 写真はグレイとホワイトのステッチ糸をセレクト。

IMG_2616.jpg
【2011/07/17 09:53 】 | メンズオーダーパンツ | コメント(0) | トラックバック(0)
レース付きシルクブラウス
ハイスタンド襟のブラウス。

なかなか自分のネック周りにフィットする既製服がないようで・・・

「ネックをビシッとスッキリみせたいの」

そんなわけで おつくりしたブラウスがこちらです。

IMG_3320.jpg

シーンによっては 襟を曲げての着用もOK

曲げるとレースが見えます。

IMG_3321.jpg

ボタンのかけかたで また雰囲気を変えることも・・・。

IMG_3318.jpg

袖口には 同じレースを使用しました!

IMG_3319.jpg

スカートにもパンツにもあわせやすい

ジャストフィットのシルクブラウスです。
【2011/07/16 09:47 】 | レディースオーダーブラウス | コメント(0) | トラックバック(0)
マリメッコの生地で作ったミニワンピース
世界中にファンをもつテキスタイルメーカー marimekko(マリメッコ)

日本でもおなじみのブランドです。

『小さなマリーのドレス』という意味をもち、

北欧3大ファブリックメーカーのひとつです。

その特徴は 鮮やかな配色と大胆なデザイン。

そのマリメッコの大ファンであるT様。

今回は ブラックとレッドのプリント柄を選ばれて

ミニワンピをオーダーメイド。

プリント柄を存分に楽しめるシンプルなAラインにしました。

コットンなので 自宅でじゃぶじゃぶ洗濯もOKです。

IMG_4452.jpg

あわせてリバーシブルのトートバックも作成

IMG_4459.jpg

IMG_4462.jpg

IMG_4464.jpg

IMG_4466.jpg

ワンピースとセットでスタイリング

IMG_4456.jpg

IMG_4457.jpg

IMG_4458.jpg

バックの柄でいろんなイメージが楽しめます。


新婚ホヤホヤのT様 スパッツと合わせてご試着です。

IMG_4483.jpg

幸せいっぱいの笑顔に ホッコリさせていただきました。

Congratulations!
【2011/07/15 09:53 】 | レディースオーダーワンピース | コメント(0) | トラックバック(0)
リクルートスーツをオーダーメイド
いつもニコニコ笑顔のH様。

その笑顔を見ているだけで こちらが癒されます。

今回は 面接のためのリクルートスーツのご依頼。


「小柄なため 市販のスーツはなかなかシックリこない」


そこで オーダースーツに初挑戦!

バストをあわせて 肩幅を調節。

ウェストを絞って ヒップをやや広げてサイズ調節。

ジャケットとスカートの丈を身長に合わせて

バランスをとります。

袖丈はすっきりみえるよう やや短めに設定。


そして ご試着です。


IMG_4434.jpg

IMG_4436.jpg


このキュートな笑顔で

近い将来教壇に立たれます。


ブラックの折柄入りの生地で仕立てたので

着用シーンも広く 長く愛用いただけます。



【2011/07/14 09:25 】 | フレッシュマンズスーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
セカンドライフを華やかに楽しむワンピース
プラダの花柄プリントのシルク生地。

澄んだブルーベースにイエローの大きな花模様が

エレガントなプリントです。


「ずっと落ち着いたモノトーンの洋服しか着なかったから

 華やかな生地でワンピースをつくりたいと思って・・・」


U様からのご依頼です。


『今からはじまるセカンドライフを満喫したい!』


そんな気分一新のための1着です。

生地が派手な分

シンプルで着やすいデザインで…。


そんなわけで 今年のトレンドでもある

リボンにやや長めの袖。

歩きやすいセミフレアーで 太ももの半分が隠れるくらいの

ロング丈。


UPしたのがコチラです


IMG_4439.jpg

IMG_4438.jpg

IMG_4441.jpg


「洋服が変わると 心も若くなったわ!

 これ着て 旅行にでも出かけようかな…。」


ますます楽しい毎日になりそうです。
【2011/07/13 11:25 】 | レディースオーダーワンピース | コメント(0) | トラックバック(0)
シャドーストライプで決める男の正装
M様から素敵な写真が届きました!


先日結婚式用にお仕立てした タキシードの着用写真です。

選んだ生地はヴェルサーチのシャドーストライプ生地。

同じくイタリーブランド生地のボットーニワイドのオーダーシャツに

フォーマルにはかかせない 

内羽根式ストレートチップのシューズは上質のカーフでオーダーメイド。

ベルトはコードバン使用でがっつり これまたオーダーメイド。

ゴールドのアスコットタイとチーフを合わせて完成!



日本庭園の横で イタリアンクラシコシルエットのタキシードで

粋にワンショット。

アスコットタイをインにしてのクールなポージング。

決まってます

img_0168.jpg

白のウエディングドレスをまとった 美しい新婦の横では

デレリ~の新郎。

HMG_0041.jpg


挙式後はフロックコートの丈カットも無事完了~。

次回のご来店は

Mジュニアも加わっているのでしょうか?


末永く お幸せにー
【2011/07/12 14:29 】 | オーダータキシード | コメント(0) | トラックバック(0)
注目ブランド アレキサンダーマックイーンのコットン生地
イギリスのウィリアム王子の結婚式で

キャサリン妃が着用したウェディングドレスや

オバマ大統領夫人が公式晩さん会で着用して話題になった赤いドレスなど

いま最も話題のブランド アレキサンダーマックィーン。

型にはまらないデザインやグラフィックが特徴ですが

フォーマルシーンのみならず

カジュアルシーンでも 気楽に着用できるコットン素材も充実してます。

今回はこのコットン生地をしようして

サマーワンピをお仕立てしました。

自宅でも気楽に洗濯できて

清涼感モばつぐんです。


IMG_4424.jpg

IMG_4425.jpg

ご試着の後 N様。

このまま ご友人との食事会に行かれました。

「懐石料理とビールが おいしかったー」

と、後日談。

洋服の感想よりも 食事の感想がメインとなりました!?
【2011/07/10 09:06 】 | レディースオーダーワンピース | コメント(0) | トラックバック(0)
念願のディズニーランドでウェディング
ディズニーランドが大好きな新婦。

月に1回は広島からディズニーランドへ。

乗り物にはあまり興味ないのが 本物のディズニーファン。

プログラムを片手に次から次にステージを駆け回るのです。


「その途中 スタッフのおじいさんの魔法がみれたりするんです。」


おじいさんが枯葉を集めると あら不思議!

枯葉でミッキーマウスの顔が浮かび上がります。

おじいさんが水をまくと 水のふちどりでミッキーマウスの顔に!

ゴミ箱に缶をいれると どこからか 「カーン」という音が・・・。

・・・すべて ディズニーランドの魔法。


そんな新婦の 素朴な疑問が

「ディズニーランドでは迷子の放送がないんですよね」

そうなんです。夢の国ディズニーランドは

魔法で迷子も見つけるのだそうです。


そんな話を横でにこにこ聞いているのはご主人。


『もう慣れましたよ・・・』


そんな彼女の夢だったのが ディズニーランドでの挙式。

やさしいご主人がその夢をかなえてくれました。

当日は ミッキーマウスがお二人のために

式場に来てくれます。

その日まであと1週間。


ご主人が選んだタキシードはアルマーニのシルク入り生地。

そしてご試着の日。

お二人の 夢あふれる魔法の新生活までもうすぐです!

IMG_4427.jpg

おめでとうございまーす。


続きを読む
【2011/07/09 09:08 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
お父さんの古希のお祝いはオーダーシャツ
家族の大黒柱のお父様

おおらかで 冒険家で いつも笑顔のお父様は

家族の人気者。

家族だけではありません。

現役時代は たくさんの教え子からも慕われてきました。

その歴史は

温和でユーモラスな表情をみれば一目瞭然!


今回は そんなお父さんの70歳のお誕生日。

秋にご予定のロスアンジェルスへの一人旅用に

ファミリーからオーダーシャツをプレゼント!

デザインはお父様が前からほしかった チャイナ襟。

生地は 当店オリジナルのディアダディ。

生地に折柄で「Dear Daddy」のロゴが入っています。


そしてやってきました ご試着の日。

家族総動員で お父さんのご試着を鑑賞です。


IMG_4431.jpg

孫「おじいちゃん かっこいー!」

娘「お父さん いいじゃない」

息子「お父さん 男前UPですよ」

奥様「あなた よかったわねぇー」


そして お父様のモデルカットです。

IMG_4433.jpg

IMG_4432.jpg

お父様「ロスでモテモテ間違いなしだね!Thank You!」


次回は 米寿のお祝いを楽しみにしております。

【2011/07/08 09:52 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
ストライプダブルスーツで決めてみました
カチッと感のあるダブルジャケット。

若々しくスタイリッシュなイメージを与えます。

ショート丈のジャケットに裾ダブルのパンツをあわせて

決めてみました。

IMG_4395.jpg

IMG_4396.jpg

11-0707a.jpg


【2011/07/07 11:28 】 | レディースオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
夏ジャケは裏地なしの麻100%
盛夏対応の 裏地なしのしっかりしたアイコン仕立て。

麻の中では最高峰のアイリッシュリネン。

清涼感とソフトな触感がその特徴。

今回はバケーション用にストライプ生地をセレクト。

男前UPの1枚です。

11-0705a.jpg

11-0705b.jpg

襟には ワンポイントアップの取り外し可能なタブをつけました!

IMG_4405.jpg

インにはシャツやポロシャツ

気楽なTシャツもOK.

ボトムには白のショートパンツやスリムパンツ

ジーンズを合わせて デッキシューズで

リゾート気分を満喫です。



【2011/07/06 18:46 】 | メンズオーダージャケット | コメント(0) | トラックバック(0)
シルク生地で仕立てたサマースーツ
エレガントで華やかな花の折柄。

ライトシルバーベースに濃紺の線画がレトロ風。

やや大きめの襟にタイトスカートをあわせて

上品なスーツになりました。

裏地なしで仕上げたので かるーくて 清涼感のあるスーツです。


IMG_4368.jpg

IMG_4370.jpg

IMG_4371.jpg

IMG_4375.jpg

IMG_4372.jpg
【2011/07/05 13:03 】 | レディースオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
プラダの生地で仕立てたライトコート
ナイロンにポリアミドを加えた軽ーい生地。

プラダが使用している光沢感のある素材です。

今回は ライトトレンチコートでお仕立てしました。

生地感をおもしろくするため

ギャザーをいれて キュートなテイシトで!

襟のしっかり感とギャザーがブレンドして

オリジナリティーのある仕上がりになりました。

裏地は背抜きなので まるでペーパーのような軽さです。

IMG_4397.jpg

IMG_4399.jpg

IMG_4400.jpg

IMG_4401.jpg

IMG_4402.jpg


続きを読む
【2011/07/03 09:05 】 | レディースオーダーコート | コメント(0) | トラックバック(0)
シャネルツィードで仕立てたサマーワンピース
ざっくりした織が 着心地の良い

シャネル使用のツィード。

縦横に入った大きなボーダーが個性的な生地です。

縦のラインを強調することで

すっきりしたシルエットに仕上がりました。

IMG_4363.jpg

裾部分にはベントを入れて歩くやすくしました。

IMG_4365.jpg





続きを読む
【2011/07/02 09:00 】 | レディースオーダーワンピース | コメント(0) | トラックバック(0)
ゼニアで仕立てるスーツの魅力
一度袖を通すと その快適な着心地にリピーターが後を絶たない

「エルメネジルドゼニア」

世界中の紳士に愛されるゼニアの魅力は

メンズプレタでもプレステージの高い商品と

こだわりから生まれた最高のファブリック。


毎シーズン誕生する高品質な服地には

ペットネームが表示されています。

今回はその生地の特徴を一部ご案内


■15 Milmil 15-クインディチ ミルミル クインディチ

ゼニアの中でもトップランクの位置づけの服地。

スーパー160'sの希少な原毛を使用。

セレブご用達の満足感あるしなやかなスーツに仕上がります。

IMG_4406-m.jpg

通常 ゼニアはプレタ用のブルーラペルとオーダー用のレッドラペルに分かれています。

既製品向けの生地をオーダー用に使用する場合や

並行輸入の服地にはブルーラベルが使用されます。

しかしながら 15 Milmilは オーダー用もブルーラペルが使用されています。


■TROFEO-トロフェオ

ゼニアの中で一番人気の服地。

最高品質の130'sを使用し シルクのような光沢感と

ソフトな肌触りが特徴。

イタリア語で「トロフィー」を意味します。

トロフェオの中でも 高品質のシルクを織り込んだ

トロフェオ600は 今年の夏の注目服地です。

IMG_4409-m.jpg

■MOHAIR TROPHY-モヘアトロフィー-

南アフリカ産のチャンピオンモヘアを横糸に使用した

夏を代表する服地。

独特のハリとコシに光沢感、清涼感が加わり

サマージャケットとしても人気。

画像4-m

■TROPICAL-トロピカル-

春夏のゼニア定番と言える服地。

ナチュラルストレッチがきいて着心地が良く

他の服地と比べてリーズナブルプライスなのでビジネススーツとして人気


画像2-m

■SHANG-シャン-

シルクロードのルーツといわれる 

中国の王朝の名前が語源の夏物生地。

シルクのルーツはこの数千年前の歴史にさかのぼります。

ウールにこの高級シルクをブレンドさせ

現代的で軽量なクイリティに仕上げました。

ツヤ感のある高級感ある光沢がお好みの方にお勧め。

IMG_4407-m.jpg

■HERITAGE-ヘリテイジ-

1930年代のスタイルをもとに 同世代の色使い

組織、デザインを復刻した素材。

伝統ある柄もミルドがかかることで

程よくグランドになじみ絶妙のコンビネーション。


■NAXOS-ナクソス-

エーゲ海に浮かぶ島の名前をとった服地。

スーパーファインウールに

モヘアとシルクをブレンドしハリと光沢感のある

機能性も備えた夏用の生地。

画像5-m

■COOL EFFECT-クールエフェクト-

去年からスタートしたエレガンスとテクノロジーが

合体した服地。

細さ17ミクロン(1000分の1)のオーストラリア産ウールを

原料とし 生地の染めと仕上げの段階で特別な

トリートメントを施し 気温が高い日でも新鮮な空気を

スーツ内部に循環。

今シーズンはシルク混のクオリティが加わり

ますます注目の生地。

IMG_4408-m.jpg

■HIGH PERFORMANCE-ハイパフォーマンス-

夏に人気の生地。

スーパーファインウールを強撚糸にし アジアのような

湿度の高い夏でも涼しく着れるよう織られた

軽くシワになりにくい生地。

画像3-m

■TRAVELLER-トラベラー-

高度な皺の回復性をもちあわせた素材で 整理工程に

高度な防皺、摩擦加工を加えることにより

機能性を高め 出張などのハードワークでできたシワも

一晩ハンガーにかけておけば翌朝には回復しやす素材。

■ELECTA-エレクタ-

しなやかな質感と優れた耐久性をかねあわせたゼニアのロングラン素材。

シワになり難く耐久性にも優れ 仕立て映えがする秋冬の定番素材。

しっかりしたスーツをお求めの方にお勧め。

■SOLTEX-ソルテックス-

涼しく弾力性のある素材で タッチはシルキー。

繊細で美しい光沢でありながら強度のオーストラリアウールと

伸度と柔軟性をもちあわせたニュージーランドウールを強撚で撚るため

その一体感は増します。

さらにフィーバー加工を縦横両方の糸に施すことで

夏に最適な涼しい素材となっています。

フォーマルスーツにおすすめな高級感ある素材。


ほかにも ゼニアには多くのペットネームがつけられています。

ショップには 着分生地や生地カウンターなどで

用途とお好みに合わせた生地を多彩に展示しております。

ぜひ一度お試しあれ!















【2011/07/01 09:48 】 | メンズオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |