FC2ブログ
学生服からスーツへ着替える日が 少年から青年への旅立ちの時
大学進学が決まったS様の

1着目のスーツ。

常連のお父様からのご紹介で

オーダースーツに初挑戦です。


初めは お父様とお母様に

まかせっぱなしだったS様。

生地選びが終わり 採寸が終わり

裏地を選ぶころになったら

ようやく 瞳の輝きが変わりました。

そして

「ジャケットの後ろと前の裏地を変えたい」

と、ボソっと一言。


これは当店にて初めてのご依頼です。

さすがティーンエージャー。


そこでストライプの裏地と

無地のボルドーの裏地をセレクト!


出来上がったのが コチラ


IMG_7180.jpg

ジャケットを脱いだ時だけ

楽しめるこだわりです。


そして ご試着。

人生初めてのスーツ姿です。

IMG_7177.jpg

見慣れた学生服から

キリリとしまったスーツ姿を初めて見て

微笑む母と 兄を見て てれぎみな弟君。

IMG_7175_20120229154337.jpg

家族って良いものですね!

*ちなみにパパはお留守番でした。


数年後には りっばな社会人になり

親孝行してくださいネ!










【2012/02/29 15:49 】 | フレッシュマンズスーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
裏地選びもまた楽しいゼニアのスーツ
一度袖を通した方は

誰でもが納得の

エルメネジルドゼニア

値段に匹敵する 上質の生地は

やはりスーパーブランドならでは・・・。


裏地とボタンもゼニアであわせるのが

ゼニアファン。


本日は 裏地をちょっとご紹介。


◆ELECTA

ゼニアの秋冬物コレクションの中でも、

最も定番のエレクタ。

しなやかな質感と優れた耐久性を兼ね合わせた素材は、

シワになりにくく 光沢もあり 仕立て栄えもします。

裏地は 横ボーダーのロゴ入りです。

濃紺やチャコールグレイ・ブラックの生地に!

IMG_7123.jpg


IMG_7124.jpg

◆HERITAGE

ゼニアの中でも渋みたっぷりのシリーズ「ヘリテージ」は

1930年代のゼニアの資料を元に、

当時の織り組織や染色を再現し、

現在のテクノロジーをも加えた歴史の重みを感じる

威風堂々とした生地。

ライトグレイのフランネルのストライプ生地に

合わせて シルバーの横ストライプ生地を選びました。


IMG_7168.jpg

IMG_7169.jpg


◆カシミア

抜群の機能性と贅沢な素材感を持ち合わせた

ゼニアのカシミア。

質量があるのに 着心地は軽い!

ボルドーのカシミアにあわせて

裏地はシルバーのロゴイリです。


IMG_7125.jpg

IMG_7126.jpg


【2012/02/28 09:56 】 | メンズオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
T様デザインのモード系ワンピース
T様が 今回選ばれたのは

イタリー製の縦横ストライプが

交互に入ったグラフィックのシルク生地。


シンプルなストーンとしたデザインなんですが

これがまた 着るとなかなかカッコイイのです。


IMG_7057.jpg

IMG_7055.jpg

リボンで絞って着用すると

キュートになります。

IMG_7056.jpg

はやく春よこーい
【2012/02/26 09:48 】 | レディースオーダーワンピース | コメント(0) | トラックバック(0)
いよいよ社会人!がんばれMちゃん
友人の 愛娘Mちゃん。

幼かった少女が

あっという間に グーンと成長しました。


Mちゃんは バレエを幼いころから やっていたので

姿勢がよいのですが よすぎて 反身です。

いわゆる 背中が弓なりに反っています。

そのせいで胸元の襟が浮いたり

背中に変なしわができたり

通常のジャケットだと

いろんな問題が発生します。


そればらばとオーダースーツに挑戦!

上がり肩処理・反身処理

などを行って

身体に沿ったスーツになりました!


IMG_7161.jpg

IMG_7163.jpg

4月からは 九州でお仕事開始!

ファイトー

そして Mママ お疲れ様でしタ~。

わが子も 旅立ち

これで ほっと一息つけますね。


【2012/02/25 09:38 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
人気だったリボングラフィック生地再入荷しました

春に向かって

新しい洋服のご注文が増えてまいりました。

桜の花が咲く前に

気分一新~

そんなお客様の思いが伝わってきます。


そんな中 徐々に春物生地が入荷しています。

今回は 昨年完売した

キュートなリボン柄が

カラー展開とデザインを増やして

またまた登場です。


ワンピースにお薦めです!

 
IMG_7156.jpg

IMG_7157.jpg

IMG_7158.jpg

IMG_7155.jpg
【2012/02/24 18:17 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
カシミアジャケットコート
パンツスーツでお仕立てした

ジャケットスーツです。

襟高のナポレオン襟で

マニッシュなイメージ。

着丈はやや長めにして

ショートコートのしてもOK。


ゼニアのカシミアならではの

上質の光沢感と

肉厚があるのに軽い!


シャキっとしたデザインがお好みの方に

お薦めの襟型です。

IMG_7121.jpg

IMG_7122.jpg
【2012/02/23 19:43 】 | レディースオーダージャケット | コメント(0) | トラックバック(0)
華やかなお席に ツィードスーツ
ロングスカートとあわせた

イタリーブランド生地の上質ツィードで

おつくりしたスーツがUPです。

ジャケット丈を短めに設定して

スラリとした印象を与えます。


上質のツィードならではの

独特の織りと光沢感です。


バスト・ウェスト・ヒップ

すべて号数の違うT様に

ピッタリ決まりました。


IMG_7108.jpg

IMG_7113.jpg

IMG_7115.jpg

IMG_7111.jpg

◆ポイントのボタン

IMG_7112.jpg

◆同布でつくったなんちゃってブラウスとあわせて エレガントに

IMG_7109.jpg
【2012/02/22 17:24 】 | レディースオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
2013年 コート新作生地から撮ってだし
秋冬のコート人気生地は

なんといってもカシミア

保温力と軽さが その人気の秘密です。


しかしながら希少なカシミアは

いままで 水に弱いという難点がありました。


もっと気楽に羽織りたい!


そんなかつてからの希望をかなえたのは


「アクアドロップ加工」


ナノレベルの親水性の撥水剤を

他の助剤と共有結合させることにより

カシミア自身の風合いを損なわず

完璧な撥水性を維持できるのです。

「撥水」ではなく「超撥水」という

言葉が最適なすごさ!


カシミアをさらにステータスなものにしたいという

生地商の思いが実現しました。


この超撥水性は 防汚性も備え

ドライクリーニングに出す頻度数も

グッとおさえました。


この加工により

エレガントなよそいきのコートから

アクティビティなシーンにも

気楽に着用できる

そんなカシミアコートができるのです。


サルトリパーロからの提案は

このドロップ加工したカシミアで仕立てる

ショート丈のトレンチコートです。


スーパーブランドが来季使用する

新作生地を使用したコート 

一足先にゲットしてみませんか?

■ナノレベルの超撥水加工がされたカシミア

IMG_7132.jpg


カラー展開は4種

ブラック・ネイビー・レッド・ベージュ

02-19a.jpg




















【2012/02/21 09:55 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
ポケットチーフでシャレ感UP
胸元に ちょいプラスするだけで

洒落感はグーンとアップ!

エルメネジルドゼニアのキュプラで

作ったポケットチーフです。


グレイがかったベージュで

どんなスーツにもあわせやすいカラー。


IMG_6931.jpg

そこで チーフの挿し方を一部ご紹介


■スリーピークス

きっちりと3つの角を立てた挿し方。

フォーマルスタイル用。

主賓として上位席に着くなどの際は

この挿し型を!

IMG_6932.jpg

■パフド

ポケットからふんわりをのぞかせる

パフド挿しは フォーマルにも

カジュアルにもOK。

柔らかで 優しい印象を与えます。

IMG_6934.jpg

■クラッシュ

パーティーなどの華やかな席に!

無造作なくらいがちょうどよい感じです。

雑と繊細の 微妙なさじ加減を楽しみましょう。


IMG_6935.jpg

■TVホールド

ビジネス・フォーマルなどあらゆるシーンに

最適な定番の挿し方。

もともとはアメリカのニュースキャスターが

使用していた挿し方。

長方形のカチっとした

もっともベーシックな形を

ちょっとずらしてもOK。(写真参考)

IMG_6937.jpg


今からの時期

入学式

謝恩会

結婚式

・・・などなど

華やかな席には 欠かせないチーフ。


気軽にチャレンジいただきたい!







【2012/02/19 12:43 】 | オーダーメイド小物 | コメント(0) | トラックバック(0)
デキる男の好感度アップの着こなし術
トータルコーディネイトをご提案する

サルトリパーロから

いままでのお客様からの質問を

まとめた

好感度アップのための 小冊子をお作りしました。

IMG_7119.jpg

ご希望の方は 下記までお気軽に!

サルトリパーロホームページ
【2012/02/18 17:11 】 | デキる男の着こなし術 カタログ希望はコチラ | コメント(0) | トラックバック(0)
ロロピアーナシルク入りスーツ3点セット
「ビシっとしたベスト付のダブルスーツをブラックでいきたいんです」

ミスターTが今回選んだのは

ロロピアーナのシルク入り生地。


きれいなブラックスーツは

クロゼットに必ず用意しておきたい

マストアイテム。


パンツは裾をブーツカットにして

丈を長めに設定。


昭和をイメージしたデザインに

平成のタイトシルエットを合体。


「西部警察に出てくる スーツスタイルがいいんです」


石原裕次郎・渡哲也と並んで

悪役のスーツにも目が離せないと

ミスターTは言う。


たしかに 今のシルエットや生地と一味違う

バブル絶世期のスーツ姿が

ずらりと登場する。


ファッションは10年周期で繰り返す。


そういえば 最近 ベスト付ダブルスーツのご注文が増えてきた。

シャツにカフリンクスをされる方も増えてきた。


こんな時代だから スーツを作業着と思わず

「俺のスーツをみてくれ!」

そんな男性が ドンドン増えて

周囲を活気づけてほしいもんです。


そんな男の一人

ミスターTのワンショット

IMG_7079.jpg

◆チェンジポケット

IMG_7081.jpg

◆ロロピアーナ ブランドネーム

 裏地は鳳凰のプリント入り

IMG_7085.jpg

◆中に合わせたグレイのシャツ

 ボタンをブラックでアクセント

IMG_6378.jpg


【2012/02/17 11:47 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
スーツのインナーに オーダーカットソー
市販のカットソーは

バストに合わせるとウェストがブラブカ

袖丈が長い

着丈が長い


などと お困りの方に

サルトリパーロでは

オーダーカットソーを始めました。


スーツのインナーとして

一流ブランドが使用する

高品質の綿で 国内生産でお仕立てします。

お持ちのジャケットに合わせて

自分に似合う色とデザインをコーディネイト。


自宅で洗濯もできるので

実用的です!


◆フリル襟カットソー

 ジャケットにあわせると

 エレガントなフリルがのぞきます。


02-15d.jpg

◆襟付きカットソー

 キチっと感が出る襟付きです。

 胸元のギャザーが女性らしいデザインです。

02-15e.jpg

◆タック入りカットソー

 ブラウスでも人気のシンプルで

 上品なデザインです。

02-15f.jpg


上質のカットソーは

大量生産されている物と違って

糸が細く きれいな艶と光沢感があります。

着心地もスルっと 好感触。


ぜひ 一度お試しください!





【2012/02/16 09:16 】 | レディースオーダーブラウス | コメント(0) | トラックバック(0)
オーダーポロシャツ・ニットシャツ開始しました
今まで お問い合わせの多かった

カットソーのオーダーメイドを始めました!


既製品だと

袖丈が長い・短い

肩幅が合わない

ウェストがぶかぶか

着丈が長い


・・・などなど


当然国内生産で

高品質の綿を使用してお仕立てします。


色・デザインもお好みで!


ぜひ 一度お試しください。


◆ボタンダウンクレリックシャツ

 カットソーなので お手入れも楽で

 着心地バツグン

02-15c_20120215142842.jpg

◆ボタンダウンシャツ

 襟腰や袖口の生地を変えて

 自分のお好みの1着です。

02-15b_20120215142853.jpg



◆ポロシャツ

 襟腰付のスタイリッシュなデザイン。

 ゴルフやスポーツ観戦には

 もってこいの1着

02-15a_20120215142902.jpg


クールビスが始まる前に 準備スタート!
【2012/02/15 14:16 】 | メンズオーダーシャツ | コメント(0) | トラックバック(0)
プリーツ入りキュロットスカート
今年の春夏のトレンド

「スポかわいい=スポーツカワイイ」

活動的で 爽やか

そのイメージを象徴する

キュートなキュロットスカートがUPしました。

大きめのプリーツがポイントです。


そのまま 素足でシューズにあわせて・・・。

タイツやスパッツとあわせて・・・。


若々しい 躍動感のある

キュロットスカート。

今年は 要チェック!!


IMG_7058.jpg

IMG_7059.jpg

IMG_7060.jpg

ご試着シーン

IMG_7071.jpg
【2012/02/14 12:14 】 | レディースオーダースカート | コメント(0) | トラックバック(0)
体系別似合うシャツ襟の選び方
初対面の時

あなたは その人のどこをみますか?


100%に近い人が

顔とVゾーンです。


第一印象を良く見せるために大切なのが

その2か所。


しかしながら

髪型や眉の形や色は変えれても

顔の形や首の形は変わりません。


そこで大切なのが

スーツスタイルにおける

シャツとネクタイの選び方。


まずは似合う色を選んでコーディネイトする。

そして 似合う襟のシャツを着用することです。


今回は 体形別にそのチェックポイントをご案内します。


◆小柄で細身な方

面積が広めの襟より せまめの

ショートポイントやワイドを選びましょう。

視覚効果で 大きく見えます。

大きめのサイズは逆効果。

ぴったりサイズで しまったイメージを!


◆ふくよかで大柄な方

ボットーニ「二つボタン」などの襟高は 

首が窮屈にみえるのでNG。

小さな襟も 逆に大きく見えるので

大きめの襟を選びましょう。


*縦縞ストライプで スリム効果を!


◆小顔の方

小さめの襟でバランスをとりましょう。

レギュラー襟やロングカラーがお薦めです。


*襟に合わせて 細めのネクタイを選びましょう。


◆大顔の方

太めのワイド襟でバランスを取り

小顔効果を!


*襟に合わせて太めのネクタイを選びましょう。

◆首の長い方

ボットーニやトレボットーニ(3つボタン)などの

襟高のシャツを

面積の広い襟や

剣先が長目い襟がお薦め。


◆首の短い方

襟が高いシャツやピンホールなどの詰まった襟は

NGです。

ワイドな襟を選びましょう。

*ネクタイは太目で!


2月も中旬。

もう少しで 桜咲く季節の到来です。

今年も 長期戦が予定されるクールビズ。


シャツが主役になってきたスーツスタイル。


自分に似合うシャツを選んで

男前UP!














【2012/02/12 09:19 】 | メンズオーダーシャツ | コメント(0) | トラックバック(0)
毛皮コートリメイク ブラックバージョン
昨年から始めた 毛皮コートのリメイク。

たんすに眠ったままだった

昔のコートが スタイリッシュに生まれ変わったと

好評です。


こんな時代だから

良いものは長く着用したい。

・・・とはいえ 一昔前のデザインは

肩幅が広いやら

いまどき 毛皮のコートをきて

ちょっとおでかけ・・・なんていうのも

やりすぎ感があって。


そこで登場したのが

毛皮のリメイクなんです。


眠っていた 毛皮を裏地として使用。

襟や袖口にもちょいみせ。

外はシルクで上品に


サイズは 今風のパターンにやりかえて

スッキリと!


リメイク完了したコートがコチラ

IMG_7065.jpg

これなら ちょっとお買いもの・・・

そんなシーンにも気楽に羽織っていただけて

保温効果もバツグンです。

襟を曲げると 毛皮チラミセで ゴージャス感も!

IMG_7068.jpg

コチラが 毛皮のアップです。

もともとのミンクをカットして裏に使用します。

IMG_7066.jpg


保存状態にもよりますが

使用できる部分をカットしての

リメイクも可能です。


眠ったまんまの毛皮をおもちのかたは

一度 リメイクをお試しあれ!


ブログ案内


【2012/02/11 12:56 】 | レディースオーダーコート | コメント(0) | トラックバック(0)
レトロなレース付ワンピース
きれいな折柄のフランスの生地に

レトロなレースをあしらったワンピースがUPです。

ウェスト部分はAラインでストーンと着てもいいし

写真のようにリボン等でしぼって着てもOK。

大人の女性のためのクラシックなワンピースです。


IMG_7046.jpg

IMG_7048.jpg

IMG_7050.jpg

IMG_7053.jpg

◆生地です。

IMG_7052.jpg

春のお出かけが 今から楽しみなワンピースです


ご試着シーン

02-17a.jpg





【2012/02/10 16:33 】 | レディースオーダーワンピース | コメント(0) | トラックバック(0)
ウインドウーペンのお薦め生地
「ウインドウーペン」

大きな窓枠のような単純で大きな格子を配した柄の生地です。

もともとジャケットに人気なったのですが

最近では この生地を使用したスーツに

注目が集まっています。

そこで Y様からのご依頼で

お薦め生地をご案内です。

◆ハリソンズのMOONBEAM

 素材 ラム(子羊)ウール&アンゴラ

IMG_7037.jpg

2012-2.jpg

◆TALLIA

 素材 ウール カシミア入り

IMG_7038.jpg

IMG_7039.jpg

◆ORMEZZANO

 素材 ウール

IMG_7041.jpg

IMG_7042.jpg

◆BULMER&LUMB

素材 ウール ナチュラルストレッチ(春夏用)

IMG_7043.jpg









【2012/02/09 12:39 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
ゼニア 春夏新作生地入荷しました!
注目の エルメネジルド・ゼニア

今年の春夏生地が入荷しました!

ライトグレイベースにパステルカラーの明るい生地に

良質のオーストラリアウールを使用した

ダークネイビーなどの落ち着いた生地。


お仕事柄やTPOにあわせて

今年の春も広いストライクゾーンの生地が勢揃いです。


一部 ご案内です。


◆クールビズに最適な

 ウールにシルクと麻の入った生地。

 ジャケットとして オフシーンもエレガントに!

IMG_7024.jpg

IMG_7023.jpg

IMG_7022.jpg

◆Cool effect クールエフェクト

もはや 夏スーツの定番となった

ゼニアの技術が結集された生地。

体感温度をぐーんとさげる特別な加工が施されています。

まだ 未体験の方は 今年こそ ぜひその清涼感を

お試しください!

IMG_7026.jpg

IMG_7027.jpg

IMG_7028.jpg

◆Tropical トロピカル

オーストリア産のスーパーファインウールを使って

織り上げた夏向きの平織り素材.

軽くて、サラリとした清涼感と風合いの

良さが特徴。

IMG_7029.jpg

IMG_7030.jpg

IMG_7031.jpg

◆Shang シャン

かつての中国の王朝の名前が語源の

ウールとシルクをブレンドした 現代的で軽量なクオリティ。

サマーツイルという織がシルクの高級感をさらに高め、

ツヤ感のある高級スーツが欲しい方にはお薦め!

IMG_7034.jpg

IMG_7033.jpg

IMG_7032.jpg

◆Heritage  ヘリテージ

1930年代のデザインブックを紐解き、

当時のスタイルを復刻するために、

同年代の糸を使い、

組織、デザインを忠実に再現。

そして 現代的に軽量化した。

独特なハリとコシが 新鮮。

IMG_7036.jpg

IMG_7035.jpg


他にも

最高級のオーストラリアウールを使用した

「Trofeo トロフェオ」

撥水にたけた シワに強いビジネスマンの強い味方

「Micron Sphere マイクロンスフィア」

可能な限り細い番手のシルクとトロフェオのウールを

ミックスさせた

「Trofeo 600 トロフェオ600」

表と裏の生地のカラーを変えた

「Two tone ツートーン」

シアサッカー・コットン・麻など…。


今年の春夏も ゼニアをご堪能ください!

ブログ案内























【2012/02/09 09:04 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
シャリオール新作ウォッチ展示中
1983年、元ニューヨークカルチェ社の社長であった

フィリップ・シャリオールは

CHARRIOLブランドを立ち上げました。

フィリップ・シャリオール自身がデザインする製品は、

調和をテーマに

優れたデザインと高品質を誇り

いまや世界の高級ブランドの中で

選りすぐりの一品に数えられています。


カルチェでおなじみのワイヤーなどを

デザインに取り入れたスタイリッシュなデザイン。


アクセサリーもご一緒に

ただいまショップでご覧いただけます。


IMG_6995.jpg

IMG_7001.jpg

IMG_7000.jpg

IMG_6999.jpg

IMG_6998.jpg

ブレス・カフリンクスなどの小物も展示中

IMG_7002.jpg
【2012/02/08 09:00 】 | オーダーメイド小物 | コメント(0) | トラックバック(0)
ミスターT 待望の新作はチョコレート色のスーツ
なにしろ はっきりしたカラーが好き。

シャキッとした コーディネイトが好き。

なにより スーツが大好き。


そんなミスターTが

今年の第1作目に選んだのが

チョコレート色のスーツ。

モチロン3点セットでビシっと。


シンプルなのに

なかなか 見かけないカラー。

そこポイントです。


IMG_7015.jpg

IMG_7016.jpg


最近は お客様からの

お問い合わせも多いミスターT。


本年度も また新しいカラーコーディネイトで

登場 よろしくお願いします!






【2012/02/07 09:33 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
ハリソンズのジェーム氏ご来店
今シーズンから 取り扱いを始めた

「ハリソンズ・オブ・エジンバラ」

その歴史は古く1863年 

サー・ジョージ・ハリソンによって

創設された名門服地卸商。


トレードマークの赤いパンチブックは

世界中の名門テーラーで取り扱われ

欧州の王侯貴族をはじめ

世界中のVIPに愛されています。


ただ今 オーストラリアで撮影中の

レオナルド・ディカプリオ、

トビー・マグワイア、キャリー・マリガンが共演する

「ザ・グレイト・ギャツビー(華麗なるギャツビーのリメイク版)」をはじめ

数々のハリウッド映画やTVショーなどの

スーツやジャケット生地にも使用されています。


その4代目社長である

ジェームス・ダンスフォード氏が

本日 当店に来店いただきました。


「これこそ!イギリス紳士」


上品で 穏やかで

笑顔の素敵なジェントルマン。

そこで ご一緒にワンショット


IMG_7013.jpg



長い歴史の間で生まれ 継承されていく

ハリソンズの春夏生地は

そろそろ入荷開始です。


ぜひ 一度 

イギリスの名門ブランドを

お試しあれ!











【2012/02/05 18:33 】 | メディア掲載 | コメント(0) | トラックバック(0)
ビジネス用新作シューズ
ビジネスシーンに

必ず揃えておきたい

ブラックとブラウンのシューズ。

動きやすくて

着脱便利で

履き心地やわらか


それをかなえてくれるのが

オーダーシューズ。


柔らかめのクッションに

サイズを自分サイズなので

ピッタリきます。


お好みのレザーとデザインをチョイスして

完成です。


◆ブラックシューズ

 スェードベースに シルバーのドット柄レザーでアクセント

IMG_7003.jpg

IMG_7005.jpg

◆ブラウンシューズ

 ブラウン同士の異素材のコラボレザー

IMG_7006.jpg

IMG_7007.jpg


ブログ案内
【2012/02/04 12:08 】 | レディースオーダーシューズ | コメント(0) | トラックバック(0)
体を鍛え直して 気分一新のオーダースーツ
190センチ以上の長身のI様。

ジムに通い始められたので

ウェストも締まり

バストも男らしくなってきました。


そこで 「ちょっと良いスーツを仕立ててみよう」


選ばれた生地は

シルク入りロロピアーナの鉄紺。


いまからまだバストから肩にかけて

筋肉をつけられるということで

ややゆとりを持って仕上げました。


当店の出口の天井に達するぐらいの

長身のI様には

ダークカラーのスーツが似合います。


もともと足が長いのですが

ジャケットをやや短めにして

さらに足長をアピールしてみました。



そこでワンショット!

イエローベースのパーソナルカラーに

あわせて ゴールドのネクタイでポイントUP

こだわりのサングラスをちょいかけて

IMG_6971.jpg


足の長さ30センチのI様。

次回はオーダーシューズにチャレンジです。




【2012/02/03 09:33 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
鹿革の特別加工レザージャケット
ついやってきた冬将軍。

なんといっても この季節は

レザーに限る!

軽くて あったかなのが

高品質レザー。


今回は 加工の難しい

鹿革をうすーくして 

時間をかけて皺加工し

裏には 保温効果バツグンの

ラビットファーを使用しました。


ブラックでまとめたので

ゴージャス三昧なのに

シックな あわせやすいレザーブルゾンです。


IMG_6976.jpg

取り外し可能なフードの裏もラビットファー

IMG_6986.jpg

IMG_6988.jpg

IMG_6992.jpg


袖口はリブで風防止もバッチリ

IMG_6987.jpg

サイドショット

IMG_6980.jpg

バックショット

IMG_6982.jpg


世代をまたいで 愛用できる

レザージャケット。

着用すればするほど

いい味が出てきます。



サルトリパーロのホームページはこちら
【2012/02/02 16:33 】 | オーダーレザージャケット | コメント(0) | トラックバック(0)
出張も快適な ツィードコート
グレイのヘリンボーン柄の

ハリスツィードでしたてたショートコート。

出張前に ちょいとよって見ました~。

そんな訳で モデルカットをお願いしました。


UPした時と比べて

すっかり 着慣れた感UPで

H流着こなしになりました。


襟高のネックマワリは

わざとクローズしないで

マフラーでコーデ。

見た目のスッキリ感は

丁度良い丈の長さがGOOD!


そんな訳でネック周りのUPを!

IMG_6898.jpg

そして いよいよ今から出張です

IMG_6892.jpg


では 「行ってきまーす」

IMG_6894.jpg


寒い冬の保温効果も

バッチリのハリスツィード

打ち込みの良さがしみわたります。


今日から2月。

まだまだ コートの出番ですネ


さくら咲く季節がやってくるまで

一緒に過ごしてくださいませ・・・。
【2012/02/01 20:04 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |