FC2ブログ
上質エジプト綿で仕立てたハイネックカットソー
よくあるカットソーのご質問

袖丈や着丈が 長かったり 短かったり

バストにあわせるとウェストがブカブカだったり

ヒップだけが ぴーんと伸びたり

肩幅がきつかったり 大きすぎて落ちてきたり


けっこうお困りの方が多いのです。


今年から始めたオーダーカットソーは

そんなお客様に熱い支持をいただいてます。


自分サイズのカットソーは

着心地がよく 見た目もきれいです。

オーダーで仕立てるからには

素材も大事。

厳選された 高級のエジプト綿のシルキー加工は

シルクのような 肌触り。

上品な光沢感は見るからに 上質を物語ります。


それなのに 自宅で洗濯できる気軽さ。

ノンアイロンでお手入れも楽々。


秋からの新作デザインは

ハイネックカットソー。


ネック周りがスッキリ!

保温効果もばっちりです。


ご試着の模様がコチラ

IMG_9362.jpg

IMG_9360.jpg

ハリソンズのジャケットと合わせて

IMG_9363.jpg


大人のジャケパンスタイルにお薦めの

1着です。
【2012/09/30 09:31 】 | メンズオーダーシャツ | コメント(0) | トラックバック(0)
コーディロイパンツの出番です!
今年は暖冬という天気予報。

…とはいえ 朝夕は 冷えてまいりました。


シーズンのTPOを考えたら

薄手のコットンパンツは

そろそろNGです。


いまからの時期に揃えておきたいパンツ素材は

コーディロイ。

ベルベットと同様 この素材はピンキリがすぐわかる

要チェック生地です。


今年サルトが提案するのは

国産物の高級コーディロイ。

畝の幅が広く しっかりした打ち込みです。


上質ならではの 艶と自然な光沢感。


ジャケパンスタイルやオフシーンで

気楽に着用いただきたい1本です。

IMG_9331.jpg

IMG_9332.jpg
【2012/09/29 09:10 】 | メンズオーダーパンツ | コメント(0) | トラックバック(0)
ヴァレンティノのシルク生地で仕立てたふんわりスカート
ヴァレンティノの上品な花の折柄生地。

今回入ったスポット生地でO様が

スカートに挑戦です。

今年に人気のギャザー・タック入りスカートで

ふんわりとアップさせました。


シンプルなデザインなのに

ヴァレンティノならではの

素材と柄で どんな場所にも着用していただける

エレガントなスカートになりました!

IMG_9333.jpg

IMG_9334.jpg
【2012/09/28 09:31 】 | レディースオーダースカート | コメント(0) | トラックバック(0)
イタリーブランド生地で仕立てるデザインシャツ
入荷と同時に 男性・女性共に人気の

変則柄生地。

水色ベースに白で織られた 多種のボーダーが

一味違う 愉しい生地です。

今回は 大きめのステッチをいれて

さらに遊び心をプラス。

・・・なのに エレガントな1着です。

IMG_9294.jpg

IMG_9295.jpg

IMG_9296.jpg
【2012/09/27 16:30 】 | メンズオーダーシャツ | コメント(0) | トラックバック(0)
人生で一番緊張する日の決めスーツ
「結婚の報告にビシっと決めていきたいんです」


恋愛から結婚へ

二人の気持ちは固まり

いよいよ彼女のご両親への挨拶。


男なら だれもが一番緊張する日の到来です。

仕事柄 日頃スーツを着る機会が少ないI様。


久々にクロゼットを開いてみたら

サイズの合わないスーツ・シャツ

あわせるシューズもベルトも もうひとつ。

ここはビシっと決めければ…とご来店。


ダークカラーのスーツに白シャツ

ブラックの内羽根式ストレートチップのシューズに

ブラックベルトをあわせて

ネクタイはワインレッドをセレクト。


本番に向かってご試着です。

ミスター今井


この笑顔のまま 当日を迎えられたI様から いただいたメールです。


『挨拶無事に終わりました。
 この度は急にお願いして、対応して頂きありがとうございます!
 これからも大切に使わさせて頂きます。』


こちらもホっとしました~。


両家のあいさつもこれで無事終わり

結婚式へ向かって レッツ・ゴー!


おめでとうございます。









【2012/09/26 09:12 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
今からのシーズンはロングベストがお薦め
いよいよ秋。

肌寒くなってきたこのシーズンは

カットソーやブラウスの上に

ロングベストを羽織る感じがちょうどです。


今回はOママからのご依頼で

シルバーの春・秋用の素材を使用した

ベストがアップです。


秋は 人口スェードなどのあったかパンツとあわせて

春は ウールなどの軽い素材をあわせて


ヒップがスッポリ隠れる丈なので

バックシルエットも安心なんです。

IMG_9329.jpg

大きなクルミボタンはインナーの柄を選びません。

IMG_9330.jpg

内側には Oママのアイデアの大きなスナップボタンで

脱ぎきしやすいように・・・。

IMG_9327.jpg
【2012/09/25 09:51 】 | レディースオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
シルク折柄シャネル襟スーツ
オールシーズン着用できる

シルク生地。

上品な折柄の入った きれいな生地に

ブラックのブレードをあわせた

シャネル襟スーツです。


ブラックフォーマルシーンや

卒業式など

厳粛な装いが求められるシーンにお勧めです。

IMG_9324.jpg

IMG_9318.jpg

なんちゃってブラウスで華やかさをプラス

IMG_9322.jpg

IMG_9321.jpg
【2012/09/23 17:49 】 | レディースオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
ゼニアで仕立てるハンサムウーマンスーツ
ゼニアのオーストラリアンウールで

仕立てたダブルジャケットスーツ。

着丈長めのマニッシュなジャケットに

9分丈のクロップドパンツをあわせました。

IMG_9314.jpg

バルカポケットの半分はスェードのブラウンでアクセント

IMG_9315.jpg

ポケットの玉縁も

IMG_9316.jpg

ナットの重ね5つボタン

IMG_9317.jpg

パンツのポケット口も生地替え

IMG_9311.jpg


IMG_9312.jpg

スリムストレートのすそはスリット入り

ピックステッチはブラウンで

IMG_9313.jpg

いろいろとディテールにこだわった

ダブルスーツの完成です!
【2012/09/22 19:26 】 | レディースオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
ハリソンズのダブルジャケット
イギリスが誇る生地メーカー

ハリソンズの生地で仕立てたダブルジャケット。

メタルボタンでブリティッシュテイストに

ライトグレイベースに水色の優しい大きな格子柄。

裏地は ドーンと派手目のヴィクトリア調の柄をあわせてみました。

着丈を長めにとって サイズもやや大きめにして

コートとしても着用できます。


フランネルの柔らかい肌触りと保温力が

うれしいジャケットです。

IMG_9291.jpg
【2012/09/21 14:03 】 | レディースオーダージャケット | コメント(0) | トラックバック(0)
チャイナ襟フリル付シャツ
チャイナ襟のシャツに

フリルをつけました。

バストの透け感が気になるOママからのご依頼です。


シンプルだった

ブラウスが いっきにキュートになりました。


IMG_9263.jpg

IMG_9265.jpg

IMG_9267.jpg

IMG_9269.jpg


今日の気分に合わせて

ホワイトで爽やかに

ピンクでキュートに


ファッションが楽しめるシーズンの到来です。




【2012/09/20 09:06 】 | レディースオーダーブラウス | コメント(0) | トラックバック(0)
レースワンピで京都に行ってきまーす
夏に働いた自分へのご褒美は

京都旅行。

仲良しの先輩と お休みを合わせて

予約完了!


「さー 何を着ていこうかしら?」


そこでご来店。


「ピンクが好きなんです」


Uさまのこだわり。

そこで夜のお出かけ用に

ピンクのレースワンピに決定!

せっかくだから

サルトで人気の 裏地もワンピースの

ダブルワンピにトライ!


シフォンの裏地の裏に 裏地をつけて

単品で着用

IMG_9272.jpg

上にレースワンピを合わせて

IMG_9274.jpg

IMG_9278.jpg

胸元のリボンは取りはずし可能

IMG_9276.jpg

裾から除くヒラヒラレースが あまーいんです。

IMG_9275.jpg


楽しい思い出をいっぱいこさえてきてくださいね!

いってらっしゃーい


【2012/09/19 13:06 】 | レディースオーダーワンピース | コメント(0) | トラックバック(0)
イタリーコンポレのチェック生地
今年 いちおしのチェック柄

イタリーブランドコンポレのウール生地

張りがありしっかりしているので

プリーツスカートなどにもOK.


最近問い合わせの多い

おとなデザインのジャンバースカートにも最適。


細身のクロップドパンツにもお勧めです。


ゴルフやカジュアルシーンの

メンズパンツとしてもOK。


IMG_9253.jpg

IMG_9254.jpg

IMG_9255.jpg

IMG_9256.jpg
【2012/09/18 09:35 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
海外直輸入 エレガントな生地が入荷です。
世界各地の 人気生地メーカーから

エレガントな生地が入荷しました。

いまからの時期

結婚式・パーティーや食事会・講演会・音楽鑑賞などなど

華やかで 上品さがもとめられる席に

ぴったりの生地です。

■INDIA FOUR PLUS

 シルクの格子柄生地に白いリボンがあまくてキュート。

IMG_9237.jpg

■INDIA A.A.Exports

 シルク生地にビーズやスパンコールのついた風合いのある生地

IMG_9238.jpg

■INDIA A.B.Export

 ウール・コットン・レーヨンのベースに

 スパンコールとバラをモチーフにした小花が一部に入って

 エレガントでキュートな生地

IMG_9239.jpg

■ITALY CANEPA

 アクリルベースにウール・ナイロン・アセテート

 ブラックベースにグレイのネップ

IMG_9240.jpg

■ITALY CANEPA

 アクリルベースにウール・ナイロン・アセテート

 ブラックベースにピンクのネップ

IMG_9241.jpg

■ENGLAND LINTON

ウールベースにナイロン

シャネルツィード

IMG_9242.jpg

■ENGLAND LINTON

 レーヨンベースにコットン

 シャネルツィード

IMG_9243.jpg

■ENGLAND LINTON

 レーヨンベースにポリ

 シャネルツィード

IMG_9244.jpg

■ENGLAND LINTON

 レーヨンベースにポリ&コットン

 シャネルツィード

IMG_9245.jpg

■SPAIN CADENA

アクリルベース

IMG_9246.jpg

■SPAIN CADENA

 ウールベース

 IMG_9247.jpg

■SPAIN CADENA
 
 ポリ&アクリル

 膨れジャガード

IMG_9248.jpg

■SPAIN CADENA

 シルク

IMG_9249.jpg

■SPAIN CADENA

 アクリル・レーヨン・コットン

IMG_9250.jpg

■ITALY AGNONA

ウール&シルク

人気ブランドアニオナの肌触りやさしい生地

ピンクベースの女性らしいカラー
IMG_9251.jpg

■ITALY AGNONA

ウール&シルク

同じくアニオナの水色ベースに紺。

落ち着いて 上品なカラー。

IMG_9252.jpg







【2012/09/16 09:50 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
明日は 男の本番です!
学生時代から お付き合いしてきた

可憐なKさんと

来年の3月に結婚式が決まったS様。


明日は ご両家の初顔合わせです。

ここぞ!男のみせどころ。


その本番にあわせておつくりした

スーツ&シャツのご試着シーンがコチラ!


冠婚葬祭にも着用できるブラックのイタリー生地に

ホワイトのシャツをセレクト!

当日は 落ち着いてみえるボルドーのネクタイを合わせます。

IMG_9260.jpg

IMG_9258.jpg

「明日は がんばります!」
IMG_9257.jpg



【2012/09/15 13:50 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
高品質ピュアカシミアで仕立てるワンピース
保温力があって

着やすくて

可愛くて

コーディネイトが楽しめて

それでいて ハイクラスなテイストの洋服


おしゃれな女性なら

みんな探してる そんな洋服。


そんな洋服の一つが

ショップで人気のカシミアワンピ。


インにハイネックのカットソーやニットを合わせて

スポーティーに

下に細身のレギンスを合わせてキュートに

カラータイツを合わせてミニワンピとして


なんてったって 素材はカシミアですから

どんな場所にもOKなんです。


着心地も ゆったりシルエットで楽らくらく。

旅行にも最適な1枚です。


IMG_9216.jpg

スカーフをふわっとかけて

IMG_9217-m.jpg


お好みのカラーを選んで この冬1着いかが?

【2012/09/14 09:54 】 | レディースオーダーワンピース | コメント(0) | トラックバック(0)
サルトが提案する秋冬スーツコーディネイト
今年トライしてみたい

ダブルジャケットスーツ。


スタイリングを一部ご提案!


着丈はやや長めに設定したダブルジャケット

IMG_9236.jpg

IMG_9233.jpg

■フリル襟カットソーとあわせて

 エレガントなコーデ

 IMG_9186.jpg

IMG_9189-m_20120913164755.jpg

IMG_9195.jpg

■ベストとパンツにシャツをあわせてスタイリッシュコーデ

3

■スカーフをまとって女性らしさをプラス

2

■フリルブラウスで華やかコーデ

4

■柄プリントブラウスを合わせてセレブリティコーデ

5


パンツはストレートスリムです!



【2012/09/13 16:52 】 | レディースオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
ジェントルマンが愛する 本格ツィードジャケット
「女性が 歩道橋で 大きな荷物をやっとこさ

かかえていたらそれを見た男性はどんなアクションをとるか?」


先日 偶然見かけたテレビ番組での実験。


日本男性は10人中10人が 無視してそのままわが道を…。

イギリス人は10人中5人が

「もちましょうか?」と 声をかける。

その中には 一度昇った階段を

わざわざ降りて手伝う男性も…。


これは イギリスと日本文化の違いらしい。

もともと階級制度のあったイギリスでは

貴族が一番。

紳士は2番手。

貴族にあこがれた紳士は

身なりをきれいにして 女性に優しくすることで

地位向上に努めた。

その結果「男性はジェントルマンであれ」という

文化ができたという。


女性の荷物をもってあげたり

椅子に座るとき いすをひいてあげたり

車のドアをあけてあげたり

コートをかけてあげたり


日本男性も 恥ずかしがらずに

実行してみてほしい。

それが ジェントルマンへの第1歩!


そして ジャケパンスタイルにも

どんどん着慣れていって

街ですれ違う男性陣が 

もっともっと上品でおしゃれになりますように~


そんな訳で本日は

ハリスツィード&マギー社のドニゴールツィードを一部ご案内


昨年 100周年を迎え

世のおしゃれな男性陣に幅広く注目をあび

生地切れが続出した ハリスツィード。

今年の新作生地が入荷しました。

スコットランド北西部の島「ハリス&ルイス島」の

島民たちが 自宅の家の織機で 生地を織るホームスパン。

後 完成した生地をハリスツィード協会の承認を得て

世に登場する本物の風格。

今シーズンはハウンドトゥースや

大きなチェック柄が充実。

IMG_9165.jpg

IMG_9167.jpg

IMG_9168.jpg




そして今シーズン あらたに注目されているのが

「Donegal Tweed-ドニゴール-」

アイルランド産のツイードの一種で

縦糸と横糸の色を変え、太さにむらと節のある糸を使うため

ネップが生地に点在し、ラフな印象になるのが特徴。

ドニゴール州でツィードを生産する

MAGEE(マギー)社の迫力のあるツイードは

野生あふれる色彩、柄、感触が特徴です。

大きなヘリンボーン柄や

独特な風合いのチェック柄は

すでに一時品切れ状態です。

IMG_9169.jpg

IMG_9170.jpg

IMG_9171.jpg







【2012/09/12 11:51 】 | メンズオーダージャケット | コメント(0) | トラックバック(0)
フラノ生地スーツで決めるウインター
秋から冬へと

徐々に 過ごしやすい気候です。

あっという間にやってきそうな冬。

今年のスーツ生地の注目は

フランネル生地(フラノ生地)

起毛した生地なので

柔らかい印象を与えます。

しかも冬限定の生地なのでシャレ感もグーンとUP。

着れば着るほど 体になじんでくるのも

フラノならではの特徴です。

入荷してきた

ゼニアからご案内

IMG_9164.jpg

ジャケットやパンツ単品でも

スタイリングしやすい冬生地です。


コチラは同じくゼニアのウール生地。

上質の光沢感が 何とも言えません。

IMG_9163.jpg


さー!いよいよ秋冬の準備スタートです。



【2012/09/11 18:59 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
N氏のザ・変身企画
今まで ファッションとは

無縁で過ごしてこられたN氏。

仕事柄 それで良かった…。

でも そろそろ仕事も落ち着き

心に余裕ができた。


『そろそろ自分磨きでもしてみるか』


来店されたN氏のサイズを測定すると

着られている服すべて オーバーサイズ。


『こんなものだと思っていた』


そのワンショットがコチラ


0908-a.jpg



そして「ザ・変身企画」スタート!

まずは カラーコーディネイト。

ウィンターカラーのN氏。

スーツ・ネクタイと全身グレイの

軽いトーンだと落ち着きすぎて

老けた印象を与えます。

そこでスーツのカラーはネイビーをセレクト。


そしてシルエット。

ジャケットの丈が長すぎるので

すっきりみえるやや短めの丈に。


長くてシャツがカフスから除かない袖丈も

短めに。


ストレートなシルエットからウェストをしぼって

第1ボタン位置も上の位置に変更。


膝から下がダボダボのパンツも

しぼってスッキリと。


ザ・変身がこちら

0908-d.jpg



0908-b.jpg

裏地にもこだわってみました。

0908-c.jpg

すっかり若返ったN氏。

ご試着後 このままサッソーと戻られました!


撮影協力ありがとうございます。








【2012/09/09 09:08 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
今がまさしく旬のオーガニックコットンジャケット
朝夕は涼しくなったけど

昼間は蒸し暑い

そんな初秋。

シャツだけだとどうも・・・。

とはいえ 冬物のジャケットはやりすぎ。


そんなとき

オンもオフも 気楽に楽しめるのが

オーダニックコットン。

発汗作用があるのに 保温作用もある。

自然が生んだ 肌に優しい生地です。


その生地を藍で染める。

この工程には 熟練の職人の技が必要なんです。

複雑な工程を経て完成した藍の染料を

水に溶かし 繊維の中に染み込ませていきます。

絵の具やペンキの場合のように、

表面に色を塗って着色するのとは大きく異なります。


自然栽培の無農薬で育てられた

オーガニックコットンを藍で染め

できあがったのがコチラのジャケットです。


IMG_9051.jpg

IMG_9054.jpg

IMG_9053.jpg

今後 どんな色合いに変わっていくのか

年を重ねるのが 愉しくなる そんなジャケットです。
【2012/09/08 09:33 】 | レディースオーダージャケット | コメント(0) | トラックバック(0)
初秋対応 リボン付ブラウス&スカート
ゼニアのシルクサッカー生地で

初秋対応可能なブラウス&スカートがUPしました。

胸元のリボンは

お手持ちのストールにもチェンジ可能な

デザインです。

スカートは細めのタックをいれて

大人カワイイセットアップです。


通常はスーツやジャケットで仕立てる

ゼニアの生地。

小さな水色の格子柄が キュートなデザインに

マッチしました。

IMG_9074.jpg

IMG_9073.jpg
【2012/09/07 10:54 】 | レディースオーダーブラウス | コメント(0) | トラックバック(0)
22012-13 秋冬 H氏が選んだ イギリス生地ハリソンズのスーツ
「派手かなぁ?どうかな?

 うーん

 よし! やっぱし 今年の秋冬はこれでいく!」


H氏が今年の秋冬の共に選ばれたのは

ハリソンズのフランネルのウインドーペン。

大きな格子柄。

ライトグレーベースに

ホワイトとグレーネイビーの2重ライン。


そして いよいよアップしてまいりました。


IMG_9154.jpg

IMG_9153.jpg

ご試着後の ご感想は

「これなら 会社にも着ていけるね」

・・・そうなんです。

生地だけ見ると ちょいめだちすぎかしら?

そう思わせて

ハリソンズの生地は 仕上がってみると

まさしく スーツやジャケットを意識して

織られた生地なんだということがわかります。


やりすぎ感もなく

自然体で着こなせる

それでいて 他と違う。

そんな生地が やっぱり 100年以上続いて

たくさんの人に愛される

生地メーカーになるのですね!


ご試着です。

IMG_9147.jpg

IMG_9149.jpg


本日着用されていたシャツがコチラ

*ダブルボタンの上と下は色替えしてネームカラーにあわせました。

 (ちょいこだわり)

IMG_9155.jpg

*フラップ付のポケット

IMG_9157.jpg

*ボットーニ比翼ボタンダウン

IMG_9158.jpg


ノンネクタイなのに

きちんとジェントルマンにスタイリング。

その理由は

ちょっしたこだわりを

各ディテールに持つということです。


着丈・袖丈・パンツ丈

ウェストの大きさ

パンツのシルエット

そしてボタン・裏地選び


こだわればきりがないのですが

それを考えながら

自分にベストなシルエットを見つけてしまえば

清潔感のある仕上がりになります。



寒くなってくるのが楽しみですね!













【2012/09/06 09:48 】 | メンズオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
ヨーロッパブランド生地入荷
■エトロ

シルク生地。

ドレスワンピースとして 華やかな席用に

IMG_9113.jpg

IMG_9114.jpg

■ヨーロッパブランド生地

IMG_9115.jpg

IMG_9116.jpg

IMG_9118.jpg

IMG_9119.jpg

IMG_9129.jpg

IMG_9130.jpg

IMG_9142.jpg

IMG_9141.jpg

IMG_9140.jpg

IMG_9138.jpg

IMG_9137.jpg

IMG_9136.jpg

IMG_9135.jpg

IMG_9133.jpg

IMG_9132.jpg

IMG_9131.jpg

■シャネルツィード

IMG_9127.jpg

■ミッソーニ

IMG_9126.jpg

IMG_9125.jpg

IMG_9124.jpg

IMG_9123.jpg

IMG_9122.jpg

IMG_9121.jpg

IMG_9120.jpg

■ダックス

IMG_9146.jpg

IMG_9145.jpg


【2012/09/05 09:42 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
ヘンプで仕立てた秋対応半袖シャツ
麻シャツを作りたい S様のこだわりは


「ヘンプ」


20種類くらいある麻の中で

衣料品として使用される麻は

リネン・ラミーが主流です。


「リネン」は西洋の麻で繊維が細く短い。

ソフトでしなやかな風合いが特徴です。

イタリーのシャツブランドはリネンが主流です。


「ラミー」は東洋の麻で、繊維が太く長く 天然繊維の中で

強度が最も強い。

しっかりとした光沢感で シャリ感、コシがあります。


今回のご依頼の「ヘンプ」は

最近 シャツ生地としては 少量しか

出回っていません。

しかしながら 一度着るとそよ気持ち良い風合いが

クセになる。

夏涼しく

冬暖かい

農薬や化学肥料なしで育つヘンプは

免疫力を高めるともいわれています。


そのヘンプで仕立てたシャツがコチラです

IMG_9062.jpg

IMG_9063.jpg

【2012/09/04 15:03 】 | メンズオーダーシャツ | コメント(0) | トラックバック(0)
ミスターF イギリス生地の3ピースで決める
張りのある イギリス生地スーパー160’S

糸は細いのに 打ち込みがしっかりしているので

しわになりにくく 軽いのです。

ブルーベースにワインレッドのストライプ。


「この生地でいってみますか!」


IMG_9084.jpg

仕上がったのは3ピース。

決めていただいた

ミスターF。

IMG_9082.jpg

IMG_9078.jpg

実は 現役バリバリの大学生。

アルバイトで貯めたお金で

決めていただきました。












【2012/09/02 20:14 】 | お客様のワンショット | コメント(0) | トラックバック(0)
イタリーブランドシャツ生地新作
9月スタート!

残暑があっても 秋へのシフトチェンジです。

本日 イタリーの新作シャツ生地が到着!

ジャケットと同様チェック柄が目立ちます。

レジウノの折柄生地も良い感じです。

■Leggiuno-レジウノ-

イタリアの老舗シャツ地メーカー

バーバリー・アクアスキュータム・D&G・エトロ

ポール・スミス等が使用。

適度なハリの中にもしなやかさがあり

肌に優しいのが特徴。


白地に薄い水色の折柄。

ランダム長柄が楽しい。

IMG_9094.jpg

リボンのようなタテの曲線に

さりげないフラワーの折柄。

カラーはネイビー・ホワイト・水色

IMG_9103.jpg


■Canclini-カンクリーニ-

イタリアらしい鮮やかなカラーバリエーションが特徴。

生地の製造から製品の製造まで一貫しておこなう

カンクリーニは

グッチ・ゼニア・ルイヴィトン・ルイジ・ボレリ

クリスチャン・ディオールなどが使用

今回は 新作生地の中から

ラフに着こなすカジュアルシャツ生地をご案内。

ボトムはコーディロイパンツをあわせて

少年のようなスタイルを楽しんでほしい。

IMG_9096.jpg

IMG_9097.jpg

IMG_9099.jpg

■Alumo-アルモ-

アルモ社は、約100年前に設立した製造過程をすべてスイスで

行うシャツメーカー。

ホルマリンを使用しない徹底した品質管理と

厳選された世界唯一の綿花から手摘みで採られて織られた

200双糸から100双糸のシャツ生地は、

別格のシャツを作るための生地といわれ

グッチ・ ルイヴィトン・エルメス・ランバン等

世界のトップブランドにも生地を供給。

今回は そのアルモ社の

カシミア15%入りの生地をご案内。

IMG_9104.jpg

IMG_9105.jpg

IMG_9106.jpg

IMG_9107.jpg


『良いものを長く着る』


そんな時代がやってきました。


「オーダーで仕立てた服は 丁寧に扱うのよ…」

お客様の一言です。


使い捨ての洋服も アクティビティなシーンでは

必要ですが

物を大切にする時代。


上質の生地を 丁寧に仕立てた

自分だけの1着は 

着心地もよく 流行に左右されないので

ずっと愛用いただけます。


トレンドとちょい加えたデザインで仕立てるのが

サルト流です。



【2012/09/01 12:28 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |