FC2ブログ
オーダースーツ 生地 一部ご紹介
「ちょいと個性的で、着易くて、上質な生地のスーツがほしい。」

当店にご来店いただく方のほとんどのご意見です。

せっかくオーダーするからには、

人とかぶらない、自分に似合った生地で仕立てたい。


今シーズンの注目生地から、そんなご要望にお答えする生地を

一部ご紹介。


ハリソンズ・オブ・エジンバラ

トレードマークの赤いバンチで展開される 高品質かつ豊富な服地コレクション。

「最上級の原毛のみが、最高級の服地を作り上げる」という哲学のもと、

最上の原毛を使用し、仕上げに至るまで全ての工程に於いて妥協を排して生み出される。

イギリス伝統と歴史を感じさながらしっかりと打ち込まれた生地は、

しなやかでエレガントな風合いが特徴。

画像27

IMG_3208_2017080311205913e.jpg

IMG_3200.jpg


【アリストン】

1920年、フェルディナンド・インパラートによって創設され、

現在もナポリを代表する名門として知られるマーチャントブランド。

アリストンの生地はそのクオリティーの高さゆえ、

キートン、ブリオーニ、イザイアなどの高級メンズブランドも使用。


画像21

IMG_3198_20170803112056821.jpg

IMG_3192_201708031120551de.jpg

画像47

IMG_3216.jpg

IMG_3214.jpg


キャノニコ

イタリアミルの名門、ヴィターレ・バルべリス・カノニコ。

年間約270万着のスーツ生地を生産。

全工程で湿度を80%に保つことから始まる徹底したクオリティーコントロール、

また仕上げに利用する大量の水を自社内でほぼ100%浄水し再利用するなど、

ずば抜けた先進性と高品質へのこだわりによって生み出される服地の数々は、

世界中の高級アパレル、テーラーから絶対の信頼を集めている。

クオリティーとコストパフォーマンスの高さでは群を抜く、イタリアを代表するメーカーの一つ。

画像7

IMG_3265_2017080311214465e.jpg

画像4

IMG_3266_20170803112145b30.jpg

他 ショップには、秋冬新作生地をはじめ

オススメスーツ生地が揃っています。

オーダースーツに関してのご質問やご予約はこちらまで

サルトリパーロのホームページはコチラ


【2017/08/04 09:00 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |