FC2ブログ
冬スーツ・ジャケット生地撮って出し
シーズンが変わる毎に、クローゼットを確認してみる。

「今年の秋冬は、どんなイメージでいくか?」

去年はチェックメインだったから

今年はストライプでいくか?

それとも無地にしてシャツでアレンジしていくか?


スーツが戦闘服のビジネスマン・レディであれば

だれもが、ちょいと考えるのではなかろうか?


30代後半ともなれば、クローゼットには、

数十着以上のスーツがあるだろう。

40代ともなればその数はもっと・・・。


しかしながら、スーツを愛する者にとっては、

やはりシーズン毎に最低でも1着は新調したい。

それが、仕事に対するやりがいってもんなんだ。


サー、今年はどんなスーツでいこうか?


サルトリパーロお薦めのとっておきの生地が入荷しました!


【エルメネジルドゼニア】

ゼニアの生地の中でも、最高級と言われるのがmilmilシリーズ。

人間の髪の毛の直径が50ミクロン。

その三分の一以下の14ミクロン~15ミクロンの超細糸を使用した生地。

その着心地は、一度着用すると、たしかに別物!

そう感じさせる満足感でゼニアファンを魅了しています。


今シーズンはそのmilmilシリーズも

コレクションに追加してご案内します。

15milmil15

画像10

14milmil14

画像8

HUACAYA TWEED-ワカイヤツイード-


ゼニアで初のアルパカ混のジャケット素材

ツィード調の外観なのにその手触りは柔らかく

ハイクラスジャケットの生地ととしてオススメ。

画像7

【ジニョーネ(ZIGNONE)】

毎シーズン注目の新作生地を提案してくれるジニョーネ。

スーパーブランドに生地を提案しているテキスタイルメーカーならではの

今シーズンもスタイリッシュな生地のラインナップ

画像9

画像6


サルトリパーロのホームページはこちら





【2017/08/30 17:11 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |