FC2ブログ
ブランド生地スポット入荷です
人気のモスキーノの新作生地

ワンピースやブラウスにもってこいの

見ているだけでウキウキ気分のプリント柄です。

IMG_8531.jpg

エルメスのプリント柄。

こちらもワンプースやブラウスにどうぞ!

IMG_8530_20190301124044223.jpg

ショップには新作生地が勢揃い!

夏に向かって準備開始~

サルトリパーロのホームページはこちら
【2019/02/28 12:37 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
パーティーでちょいと目立っちゃうオーダー蝶タイ&ポケットチーフ
丸襟シャツに3ピーススーツ。

ネックには蝶タイ、胸元には当店オリジナルのリバーシブル丸チーフ。

結婚式やパーティーで、チョイアピールするにはもってこいのアイテムです。

IMG_8430 - コピー

お好みの生地で仕立てる自分サイズのオーダー蝶タイ&ポケットチーフ。

ただ今当店のオススメ人気商品です!

サルトリパーロのホームページはこちら



【2019/02/27 11:52 】 | カープ応援ブランド The ROSSA Time | コメント(0) | トラックバック(0)
ダッシングツィードで仕立てたオーダースーツ
「この仕立て映えの良さは、なんなんだろう?」

おとなしい柄の生地なのに、少し動くだけで、上品な光沢感を放ちます。

ダッシングツィードの「ブロックアウト」で仕立てたスーツは、

ジャケット・パンツ単品での着用も、もちろんOK。

スタイリングの幅が広がるスーツです。


フォーマルスーツとしても人気の生地です。


IMG_8408_20190220175622568.jpg

IMG_8416.jpg

IMG_8414_20190220175627f7b.jpg

IMG_8411_20190220175625713.jpg

IMG_8410_201902201756246e3.jpg

周囲に差をつけたかったら、絶対おススメのダッシングツィード。

ぜひ今年の春夏ウェアにご検討ください!

サルトリパーロの今年の春夏新作生地はコチラ
【2019/02/26 09:02 】 | メンズオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
パーティーに花を添える、カープファンの為の蝶タイ&チーフ
ただいま人気の、新作レッドマルチストライプの裏地。

ジャケットの裏地にあわせて、今回は限定バージョンンで蝶タイとチーフをお仕立て。

IMG_8401_20190220113715208.jpg

チーフは裏返すと、勝利のゴールド!

IMG_8400_20190220113713880.jpg

パーティーやお食事会などで、チョイと目を惹くアイテムです。

開幕戦は目の前。

さりげなく目立つカープウェアで、オシャレに応援がんばってまいりましょう~

カープオリジナルウェアはこちら
【2019/02/24 09:33 】 | カープ応援ブランド The ROSSA Time | コメント(0) | トラックバック(0)
ダッシングツィードで仕立てたベストアップです
ただいまベストは、暖が必要なシーズンのみならず、

クールビズウェアとしてもマストアイテム。

ジャケットを脱いでも様になるアイテム。

それなら個性的にいってみたいということで、

このたびSさんがチョイスされたのは、イギリス直輸入ダッシングツィードのテトリス柄。

遊び心のあるデザインのなかに、高品質のウールの上品な輝きが☆です!



IMG_8406 - コピー

画像1

画像2


今年の春夏新作生地はコチラ
【2019/02/23 09:55 】 | メンズオーダーベスト | コメント(0) | トラックバック(0)
ヨーロッパブランド生地スペシャルスポット入荷です
59,000円からラインアップのヨーロッパブランド生地

一度身に着けると、その着心地と、見た目の上質感は歴然な

ヨーロッパブランド生地。どうせ仕立てるなら、そんな歴史あるブランド生地で仕立てたい。

よりすぐられた高品質のウールで織られたオーダー用のスーツ生地は、

小ロット生産の為 しならかで個性的。

IMG_8399_201902201146562fe.jpg

IMG_8397_20190220114654f4b.jpg

IMG_8396_201902201146534a7.jpg

IMG_8395_201902201146513d6.jpg

IMG_8394_20190220114650a64.jpg

今回は、春夏新作生地フェアー開催と同時に、スポットで

オーダープライス59,000円(縫製賃・生地込)の生地をご用意しました。

高品質でリーズナブルなヨーロッパブランド生地をお探の方にオススメです。


サルトリパーロのホームページはこちら


【2019/02/22 09:46 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
シャネルスーツを参考にしたニューオーダースーツ
「気に入った生地とデザインがあるので、嫁にスーツを作ってほしいんじゃが」
お持込いただいたのは、シャネルのコレクションのお写真。
小柄な奥様にあった、膝上丈のふんわりしたスカートに、シャネルらしいクルーネックのブレードの付いたジャケット。
特徴は袖とバスト下についたフラップ。チョイとミリタリー調の女性らしく可愛いデザイン。

画像1

仮縫い中のジャケット

IMG_8393_20190219165624cb3.jpg

IMG_8391_20190219165623bb3.jpg

ご試着です

IMG_8403_201902191656257eb.jpg

画像2

ちょうど良い季節にアップしました。

二人ご一緒に旅をされるのが趣味のO様夫妻。

次回はこのスーツで、どこに行かれることやら?


末永ーく、仲良く!


サルトリパーロのホームページはこちら



【2019/02/21 09:56 】 | レディースオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
オーダーで仕立てるジャケット
おしゃれのテッパンは自分サイズのオーダージャケット

サルトリパーロでは、お似合いの生地をチョイスして、ご希望によりボトム、シャツも一緒にコーディネイトいたします。

どんなシーンにもあわてない、自分らしさのあるスタイリングで、エンジョイ!


画像1


オーダージャケット詳しくはコチラ
【2019/02/20 09:37 】 | メンズオーダージャケット | コメント(0) | トラックバック(0)
自分サイズの1着で決める!新郎の為のオーダータキシード
最近ますますお問合せの多いオーダータキシード。

結婚式の日程が決まったら、衣装決め。

レンタルと違って、挙式後もスーツとして着用できるのが人気です!


新郎の大切な日の装いに、オーダーで仕立てるタキシードをぜひご検討ください。

タキシードアイコン

オーダータキシード詳しくはコチラ
【2019/02/19 12:01 】 | オーダータキシード | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年春夏オーダー服 東京展示会のお知らせ

今年も東京展示会の時期になりました!
今回もまた。春夏新作生地を、有名ブランド生地から、国産ストレッチ生地まで幅広くご用意しました。特に注目のダッシングツィード。
生地を見るだけで明るく元気になれる素敵な生地です。


ダッシング-1 - コピー

展示会詳しくはコチラ


続きを読む
【2019/02/17 09:00 】 | メディア掲載 | コメント(0) | トラックバック(0)
エルメネジルドゼニア新作生地ドーンと入荷です!
イギリス生地から、少々遅れて、

待望のエルメネジルドゼニアの新作生地がドーンと入荷しました。

これで、春夏新作生地は出揃いました!

レーベル毎に一部撮って出しでご案内。

*15milmil15

15milmil15.jpg


*トロフェオ

トロフェオ

*クロス プレイ

cross ply




*ヘリテージ

ヘリテージ2
ヘリテージ

*トロピカル


トロピカル2

トロピカル

*クールエフェクト


クールエフェクト

*モヘア トロフィ

mohair trophy2

mohair trophy

*ジニョーネ(アルマーニ・ヒューゴボスなどが使用する人気のイタリーブランド)

ジニョーネ2

ジニョーネ



お好みの生地のブランド・カラー・織を選んで

春夏スーツ準備開始です!


サルトリパーロのホームページはこちら
















【2019/02/16 09:22 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
スーツの発祥とその歴史
SARTO 2019年春号掲載の、スーツの歴史のお話です。

スーツの歴史 

 
The history of the suit 
スーツの歴史




スーツの発祥スーツの起源は、15世紀から16世紀に「フ
ロック」と呼ばれる、ヨーロッパの農民が農作
業や外出の際に着用した丈の長い服だといわれ
ている。この「フロック」が、上質な素材と洗
練された仕立てを施されることにより、「フロッ
クコート」と呼ばれる軍人の軍服や貴族のコー
トとして当時のスタンダードな形になった。


18世紀になると、貴族の朝の日課であった乗
馬の後も、そのまま宮廷に上がれるようにと礼
服化した、前裾を大胆にカットした「午前の正
装」のモーニング・コートや、「夜会用の礼装」
になるテール・コート(燕尾服)が登場。
現在でも、正礼服としてその役割を果たしてい
る。


スーツの歴史2

19世紀、当時の紳士の間では喫煙が流行して
いた。会食の後、男だけの会話と喫煙を楽しむ
ためにスモーキングルームに移動するのが常だ
った。その部屋で彼らは、煙や灰から燕尾服を
守り、ゆったりとくつろげるようコートの裾が
腿の中程までカットされたスモーキング用のジ
ャケットに着替えた。
典型的なスモーキングジャケットは、ベルベッ
トや絹で作られて、襟はショールカラー。
後、夜の礼服であるタキシードの原型となり、
現在のヨーロッパ言語では「スモーキング」と
言う言葉は「タキシード」と同じ意味になって
いる。 
 
 

現在のスーツへの
進化
 

現在のスーツスタイルの元祖が誕生したのは、
19世紀頃のイギリス。この時代、フロック・
コートにホワイトシャツ、 ネクタイ、ライトカ
ラーのズボン、ステッキ、シルクハットという
紳士服の定番スタイルが完成した。

ネクタイは、ルイ13世の統治するフランスに
派遣されたクロアチア兵が首に巻いていたスカ
ーフが始まりという説がある。
後にイギリスで、スカーフの結び目だけを残し
た蝶ネクタイが生まれ、同時期に現在の形に近
い縦長のネクタイが生まれた。

インナーに着用するワイシャツは、
元々前と後ろの裾が股間で繋がるようになって
いた下着だった。
そのためジャケットを脱ぐことはタブーとされ
ていたため、脱いでも下着を隠し、フォーマル
さを演出するためのアイテムとしてベストが誕
生した。

その後、軍人や貴族が動きやすいように生地や
縫製などを形作り、今のスーツのディテールが
作られていく。
例えば、ジャケットの左の胸ポケットは銃弾か
ら心臓を守る鉄板を入れる為に考案された。
袖口のボタンをつけたのは、フランスの皇帝ナ
ポレオン。
ナポレオンが軍を連れて遠征をしていた際、隊
員が袖で鼻水を拭うのを止めさせるために付け
たといわれている。
20世紀初頭に入り、既製品が始まると、それ
まで貴族衣装だったスーツは、中流階級や労働
者階級にも普及。
一般大衆がスーツを着るようになり、やがてイ
ギリスから、植民地をはじめ、世界中へスーツ
が広まりっていった。
やがてアメリカのビジネスマンがビジネスウェ
アとして着用をはじめ、現代のスーツの元祖と
なる同色同素材のパンツやベストと組み合せた、
イギリスでは「ラウンジ・スーツ」、アメリカ
では「サック・スーツ」が普及した。 

 日本における
スーツの歴史
 

幕末に鎖国が終わり、明治維新以降に日本に入
ってきた異国文化のひとつがスーツ。
西暦1543年、日本人が和服しか着ていなか
った時代。種子島に鉄砲が伝えられた頃、
ポルトガル人が着用していた洋服が始まりとい
う説が有力である。

大正末期になってから、国際社会との繋がりも
増え、ビジネスも国際的に。
そして海外の正装がスーツなのも後押しし、
その着やすさなどからスーツスタイルは、日本
におけるビジネスシーンのスタンダードなファッションとなっていった。

しかし、この時代のスーツは、一着一着職人が
着る人の体型に合わせて作るフルオーダーの高
価なものだった。

戦後になると、産業発展や機械の発達などから
スーツも大量生産が可能な時代になり、リーズ
ナブルに手に入るようになったことに伴って、
一般的に広く普及していった。

日本でのスーツの歴史は、文明開化と共に急激
に西洋文化へ移行したため、スーツのマナーの
浸透が遅れ、日本独自のスーツ文化を築き上げ
ることになった。 

*夜のパーティーでモーニングを着用
(モーニングはその名の通り朝の正礼服。夜は燕尾服) 

*冠婚葬祭用の礼服 (欧米人から見ると、全員が同じ黒を着てい るのは、マフィアに見える) 

*ネクタイは慶事は白、弔事は黒という概念 (欧米人にとっておかしな格好・逆に結婚式 での黒のネクタイはOK) 

 *ワイシャツだけを着用するクールビズ
(どんなに暑いとはいえ、下着で仕事してい
るようなもの) 

とはいえ、日本人による技術は繊細で丁寧。
その結果、時代の流れと共にスーツの形や仕様は、
より日本人に合うスーツへと変化してきている。
だからこそ、「メイド イン ジャパン」のスーツに
こだわりたい。

 

スーツの影響力

 
『人間は外見で決まる』 
スーツを着用しているだけで、キチンとした印象
を与える。しかし、そのスーツのサイズがあって
いなかったり、よれよれだったりするだけで、第
一印象はだらしなく不潔にみえる。年をとればと
るほど、スーツの影響力は強くなる。
「部下から格好よく見られたい」
「営業先から良い
人に見られたい」と考える方には、自分に体型に
合った、清潔なスーツを着用することをオススメ
する。

【2019/02/15 09:10 】 | メディア掲載 | コメント(0) | トラックバック(0)
イタリーから2019春夏新作スーツ生地入荷です
【Elmenegildo Zegna】

≪トラベラー≫

目付は、250gなので初秋・梅春など、最も寒い時期を除けば通年で着用可能な素材。

高品質で、扱いやすく特徴がある春夏スーツをお探しの方にオススメ!

トラベラー

トラベラー (2)

トラベラー (3)

≪トロフェオ≫

ゼニアの永遠の看板クオリティ。

春夏おススメの230g。

糸の細さはスーパー150レベル。

番手はタテ2/117 ヨコ1/56という良質の原料を使用。

トロフェオ3

トロフェオ

トロフェアお②

≪15milmil15≫

ゼニアのスーツ地のラインナップの中で、最高級の15マイクロンの素材。

品のある落ち着いた光沢が特徴。


【FRATELLI TALLIA DO DELFONO】


≪Dolce Vita≫

ウール原毛に滑らかなシルクを25%巻きつけ、上質で特徴的な光沢を表現。

シルクをブレンドしたことによるまばゆいばかりの光沢感から生まれる美しさ、

そして柔らかく軽量感・清涼感のある着心地を堪能できます。

タリア3

タリア

タリア (2)

【CARLO BARBELA】

≪HERITAGE TWIST≫

厳選した原毛を使用することで、夏場独特のドライな質感を実現。

通気性に富み、シワになりにくく高温多湿な日本の気候に適した素材。

ヘリテージ

ヘリテージ2

ヘリテージ3

≪La Luce≫

スーパー140’sの上品な光沢と、派手すぎ無バルベラらしいデザインの良さ。

今シーズンは、トレンドカラーのグリーン、ブラウンを多彩に使用しつつ、

昨年よりはコントラストを抑えたコレクション。

カルロ

カルロ2




イギリス生地もイタリー生地も出揃いました!

来店のご予約お待ちしてます。

サルトリパーロのホームページはこちら







【2019/02/14 09:43 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
スーツお直しビフォアー&アフター
おじい様が大切に愛用されていた、ずーっと以前のスーツ。

オーダーでお仕立てされた思い出のスーツ。


今回はK様からんご依頼で、

「今風のシルエットで僕のサイズにリメイクしてくれる?」

そこで、上下とも大幅につつかせていただきました。


*ビフォア―

オーバーサイズで、ズドーンとした正方形に近いシルエット。

ボトムは、ロング丈のブーツカット

甲田直志前

*アフター

IMG_8322_20190210163104bd4.jpg

上下とも、ほとんど全パートつついて、

スッキリしたシルエットになりました~。

ボトムはブーツカットから、ストレートスリムへ。

スタイリッシュになりました。


サルトリパーロでは、サイズやデザインのお直し・リメイクも承っております。


サルトリパーロのホームページはこちら



【2019/02/13 09:27 】 | スーツのお手入れ方法 | コメント(0) | トラックバック(0)
春スカーフ入荷!ジョルジナ巻きでシャレ感アップ!
ジョルジナ巻きとは?(別名 ダブルクロス)

イギリスのスカーフデザイナー、ジョルジナ・フォン・エツドルフ氏が考案したとされる巻き方です。

イタリア人のオシャレなメンズの十八番の結び方で、

ストールがネックでクロスしているのが特徴。

見た目、華やかな印象を与えると共に、

一周巻きなどに比べて、複雑に巻くため、

結び目が崩れにくく、同じ状態を一日中キープできます!


週末、入荷と同時に早残りわずかとなった、スコットランドの有名ブランド

JOHNSTONSを、ジョルジナ巻きしてみました。

IMG_8322_20190210124151af3.jpg

IMG_8325.jpg


Tシャツなどの上に巻くだけでも、

シャレて、かっこいいアクセントになります!


サルトリパーロのホームページはこちら






【2019/02/12 09:33 】 | オーダーメイド小物 | コメント(0) | トラックバック(0)
RCCラジオ≪仕立屋タッキーのファッションプレス≫2月2日放送分
RCCラジオ≪仕立屋タッキーのファッションプレス≫が、

いつでもお聞きいただけるようになりました!

下記は、2月2日放送分です。

2月2日放送分はコチラ

【2019/02/10 19:02 】 | メディア掲載 | コメント(0) | トラックバック(0)
エルメネジルドゼニア新作生地撮って出し!
今シーズンの春夏生地の特徴は、

従来のはっきりしたストライプや格子柄から

無地の折柄や、さりげない格子柄、シャドーストライプにシフトチェンジ。

多種の糸が織り交じった、味わいのある生地が勢揃い!


そんな新作生地から、ゼニアの格子柄新作生地を一部ご案内。


IMG_8115.jpg

IMG_8117.jpg

IMG_8114.jpg

IMG_8112.jpg


シックで落ち着いた柄のスーツは、

多種のネクタイやシャツと合わせやすいのも☆です。

サルトリパーロのホームページはこちら


【2019/02/10 09:03 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
注目のダッシングツィードの3ピースでガッツリ決める。
なにしろ、今までになかった新しい生地【ダッシングツィード】

生地から仕立て上がりまで、多彩な表情を持つ注目の生地。

IMG_8243_2019020910565345b.jpg
IMG_8241.jpg
IMG_8240.jpg

ガッツリスーツでいくか?

単品のコート・ジャケット・ベストで行くか?

お好みの生地・お好みのデザインで、

自分だけの1着をご検討ください。


こちらは3ピースでアップした最新作です。クールに決めていただきまし!

IMG_8289_2019020911013094a.jpg

19SS新作生地はコチラ
【2019/02/09 11:03 】 | メンズオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
イタリーキャノニコから防水&ストレッチ生地初登場!
キャノニコのニュークオリティー SUPERSONIC

防水加工の入ったスーツ生地に、ジャケット用には防水加工に加えてストレッチ入り。

シワになりにくいので、出張の多いビジネスマンにはおススメ!

IMG_8231.jpg

IMG_8230.jpg

サルトリパーロのホームページはこちら
【2019/02/08 15:09 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
ダッシングツィード3ピースアップです
今シーズンの注目度NO1.

イギリス生地 ダッシングツィードの3ピースがアップです。

光が当たると上品な輝きと艶が特徴です。


今回は襟幅のピークトラペルで、お仕立て。

幅広のネクタイと合わせて、レトロ調に、クールに!

IMG_8268.jpg

IMG_8264_20190207113803981.jpg

IMG_8265_20190207113803f9f.jpg

IMG_8272.jpg


サルトリパーロのホームページはこちら
【2019/02/07 11:42 】 | メンズオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
新作春応援ウェアで、カープ開幕戦準備開始!
ショップには、スーツ・ジャケット・ボトムスなどなど春物生地が出揃いました!

そして、カープチケットの販売に先駆け、春物新作ウェアもご案内開始です。

人気のマルチストライプのパステルカラーバージョンに注目。


ロッサ2019春T - コピー





カープ春物新作まとめはこちら
【2019/02/06 13:24 】 | カープ応援ブランド The ROSSA Time | コメント(0) | トラックバック(0)
背番号を51番から5番に変更!
「去年背中に着けてもらった背番号を、51から5に変更してくれる?」

すでにカープレディを虜にした長野選手。

*去年のカープレディ

image1_20190205142813d95.jpeg

*今年のカープレディ

IMG_8234.jpg


ユニフォームも5番からソールドアウトの現状・・・。

いよいよはじまりますね!


カープの最新ウェア情報はこちら
【2019/02/05 14:40 】 | カープ応援ブランド The ROSSA Time | コメント(0) | トラックバック(0)
ハリソンズからニューブランド「インディゴ」のご案内
HARRISONS OF EDINBURGH【ハリソンズ オブ エジンバラ】から新登場の『INDIGO-インディゴ-』

80% WOOL & 20% LINEN。目付230gms。25色展開。

厳選されたメリノウールと、高品質リネンのマリアージュによって誕生したプレミアムなサマージャケティング“インディゴ”。
眩しい陽光の下でも颯爽とした着こなしを楽しみたいビジネスマンに向けて織り上げられたライトウェイトのボディーは、イングランド北部ヨークシャーの軟水で仕上げられ、エレガントな表情と素晴らしい肌触りを持ちます。
コンチネンタルなテイストでファッション性の高いデザインの数々は、オンタイムだけでなく、ガーデンパーティーやスポーツ観戦などのシーンでも引き立ちます。


画像1

画像19




2019年春夏新作生地まとめはこちら
【2019/02/03 09:08 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年春夏人気生地 ダッシングツィードのご案内
世界の注目を浴びているダッシングツイード

プロのファッション・フォトグラファーであるガイ・ヒルズ氏と、ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ出身のカースティ・マクドゴル氏の織り上げるツイードとの出会いによって2011年に創設された新進気鋭のブランド「ダッシング・ツィード」
従来のツイードの概念を打ち壊し、感度の高い人々に向けてデザインされる「カッティングエッジ」なツイードの数々は今、世界中から注目を浴びている。
「ナイキ」「コンバース」などの有名ブランドとのコラボレーションの他、ヒット映画「パディントン2」では悪役に扮するヒュー・グランド氏がダッシングツイードを着
用。
特に今シーズンの注目は、新80年代のビデオゲームからインスプレーションを受けたニューデザイン。さらに色彩豊かな新デザイン生地が登場。

パーティーや個性的なビジネスカジュアルジャケット・スーツにオススメ!


ダッシング-4

*生地名 左/GALAXIAN 右/TETRIS

ダッシング-3

*生地名 BERZERK

ダッシング-2

*生地名 PIXELS

ダッシング-1


2019年春夏新作生地のまとめはこちら

【2019/02/02 09:02 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
ヴィターレ・バルべリス・カノニコの2019春夏新作生地入荷です
イタリアを代表する名門ミル“ヴィターレ・バルべリス・カノニコ”。
毎シーズン大好評のサマーコレクションでは、ざっくりとした“トロピカル”シリーズが益々充実。ヴィンテージ感のあるユニークな表情と、ライトウェイトによる清涼感の高さが人気です。ジャケット地はリネン、コットン、シルクの3者混素材が2種新登場。夏の装いがますます楽しくなりそうです。

-LE STAGIONI-では 「4シーズンに亘り着用可能なモヘア服地」として欧州のみならず日本でも高い人気を誇るクオリティー“モヘア・クアトロ”が充実。
独特の光沢と質感にファンの多い“モヘア・ツイル”、綾織・ライトウェイトの“スーパー110’S”とともに、通年でご着用いただけるオールイヤーコレクションとしてご好評をいただいています。

人気のダブルフェイスは、今シーズンも新カラー・折柄が加わり注目大!


カノニコ生地


画像2

画像18


新作生地まとめはこちら

【2019/02/01 09:58 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |