FC2ブログ
高級レザーで ビシっと決めるオーダーベルト
おしゃれのプラスポイント

「ベルト」

おしゃれの達人『Sue様』から

問い合わせがあったので

今日はメンズ・レディースのオーダーベルトをご紹介。


スーツ・シャツ・シューズ

全部バッチり決めた!

よーし いざ出陣~

そこで ベルトを締めようとしたら

バックルは艶を失い

レザーはすすけている


全体チェックの中で

見落とされがちなベルト


「ジャケットで隠れるからいっか~」


ところが 世の中クールビズ時代の到来。

春夏は ジャケットを脱ぐ機会が

もはや定番。


ここで おしゃれの重要ポイントになるのが

ベルトです。


ベルトの選び方は


*自分サイズであること

ベルトのホールは5個。

その真ん中が自分のウェストをあっていること。

当然パンツのウェストと 同じセンチであること。


中には ウェストサイズをゆるめを選んで

ベルトで絞っている方もいますが

これはNGです。


自分のウェストとあったパンツとベルトを選びましょう。


「だって 太ったり 痩せたりするから…」


・・・それは その時考えましょう。

(パンツもベルトもお直し可能です)


まずは 今日の体形にあったサイズのものを

今日 ビシっと決めることが大切です。

*上質のレザーを選ぶこと

大人が着用するベルトは

リクルートベルトとは違います。

すぐダメージのくる合皮はNG

上質のレザーは 高くても

長持ちします。


こちらはサルトリパーロが提案している

イタリア・フランスのレザーです。

フェラガモやエルメスも使用している

高級レザーです。

質感や光沢感がAランクです。

IMG_7282.jpg

そして ガッツリ ビシっと決めたい方のために

ご用意しているのが

コードバンベルト。

大きめのバックルに合わせて

シャープな存在感です。

コピー ~ DSCF6846

*上品でシンプルなバックルを選ぶ

大きなブランドロゴが入ったものは

主張が強すぎて

ブランドの広告塔のイメージです。

あえて そこを狙うのもまたおしゃれの一つではありますが

ビジネスシーンでは

シンプルできれいなバックルがポイント。

ゴールドよりもスタイリッシュな

シルバーですっきりと

IMG_7283.jpg

*スタイルにあった幅・カラーを選ぶこと


ビジネスシーンでは

細すぎず・広すぎずの幅を選び

カラーはブラック・ブラウンが基本。


オフシーンでは

その日の服装に合わせて選びましょう。

揃えておきたいのは キャメルのベルト

スポーティーで若々しいカラーです。

IMG_3466 - コピー

女性の場合 

太めのダークカラーをセレクトして

ハイウェストで ギュッとしぼると

着やせ効果があります。

サルトリパーロでは

パンプスとベルトを同じレザーでお作りしてます。

カラー展開も 揃えていますので

リバーシブルで作っておくと

また便利です。

◆ホワイト&水色

リバーシブル_1

◆ブラック&ブラウン

リバーシブル_2

◆グリーン&ベージュ

リバーシブル_3

◆イエロー&キャメル

リバーシブル_4


今年の春は

ベルトにこだわってみるのも

また愉し

【2012/03/07 12:02 】 | オーダーメイド小物 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<フェラガモのシルクウール生地でツーピース | ホーム | エレガントな花柄レースワンピース>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |