FC2ブログ
日本から世界へ ドラマはまだ続く・・・。
男子サッカー残念でした・・・。

でも メダルへの夢を見させてもらいました。


振り返ればドーハの悲劇から

日本サッカーは 苦戦の連続。

ワールドカップに出場することが

目標だった時代。


そこから メダルをあらそえるように

なったのは

選手たちのスキルアップ。

海外でプレイするのが当たり前。

だから 語学も習得。

3か国語から4か国語しゃべれて 当たり前。

グランドで 大きなジェスチャーで

審判や他国選手とコミニケーションをとる姿は

いまでは 自然体です。


体力差・実力差はまだまだ世界のハードルは高いけど

ワールドカップ

そして次回のオリンピックと

ますます成長していく姿が楽しみです。


ヨーロッパと日本が融合して成長していくサッカーと同様

日本の伝統 富士山織。

その自然素材を使用して

イタリーのグッチ家のロベルトグッチとの

タイナップでデビューした

『ハウスオブフローレンスのネクタイ』

最高の品質と職人の伝統芸。

品質と細部にこだわり、

イタリアブランドならではの

デザインの独自性を重視して 日本から世界へ展開しています。


そのネクタイの一部がコチラ


■ウインターカラーの方に

IMG_8858-m.jpg

■オータムカラーの方に

IMG_8859-m.jpg

■スプリングカラーの方に

IMG_8857-m.jpg

■サマーカラーの方に

IMG_8856-m.jpg
















【2012/08/11 15:08 】 | オーダーメイド小物 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<やってきました!カシミアタイム | ホーム | ハウスオブフローレンスの新作生地使用ニュデザインスーツ登場!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |