FC2ブログ
イタリーブランドシャツ生地新作
9月スタート!

残暑があっても 秋へのシフトチェンジです。

本日 イタリーの新作シャツ生地が到着!

ジャケットと同様チェック柄が目立ちます。

レジウノの折柄生地も良い感じです。

■Leggiuno-レジウノ-

イタリアの老舗シャツ地メーカー

バーバリー・アクアスキュータム・D&G・エトロ

ポール・スミス等が使用。

適度なハリの中にもしなやかさがあり

肌に優しいのが特徴。


白地に薄い水色の折柄。

ランダム長柄が楽しい。

IMG_9094.jpg

リボンのようなタテの曲線に

さりげないフラワーの折柄。

カラーはネイビー・ホワイト・水色

IMG_9103.jpg


■Canclini-カンクリーニ-

イタリアらしい鮮やかなカラーバリエーションが特徴。

生地の製造から製品の製造まで一貫しておこなう

カンクリーニは

グッチ・ゼニア・ルイヴィトン・ルイジ・ボレリ

クリスチャン・ディオールなどが使用

今回は 新作生地の中から

ラフに着こなすカジュアルシャツ生地をご案内。

ボトムはコーディロイパンツをあわせて

少年のようなスタイルを楽しんでほしい。

IMG_9096.jpg

IMG_9097.jpg

IMG_9099.jpg

■Alumo-アルモ-

アルモ社は、約100年前に設立した製造過程をすべてスイスで

行うシャツメーカー。

ホルマリンを使用しない徹底した品質管理と

厳選された世界唯一の綿花から手摘みで採られて織られた

200双糸から100双糸のシャツ生地は、

別格のシャツを作るための生地といわれ

グッチ・ ルイヴィトン・エルメス・ランバン等

世界のトップブランドにも生地を供給。

今回は そのアルモ社の

カシミア15%入りの生地をご案内。

IMG_9104.jpg

IMG_9105.jpg

IMG_9106.jpg

IMG_9107.jpg


『良いものを長く着る』


そんな時代がやってきました。


「オーダーで仕立てた服は 丁寧に扱うのよ…」

お客様の一言です。


使い捨ての洋服も アクティビティなシーンでは

必要ですが

物を大切にする時代。


上質の生地を 丁寧に仕立てた

自分だけの1着は 

着心地もよく 流行に左右されないので

ずっと愛用いただけます。


トレンドとちょい加えたデザインで仕立てるのが

サルト流です。



【2012/09/01 12:28 】 | 新作生地入荷のご案内 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ミスターF イギリス生地の3ピースで決める | ホーム | 本藍染めのオーガニックコットンスーツ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |