FC2ブログ
繊維の宝石『ビキューナ』のコート
動物繊維の中で 最高品質とされている『ビキューナ』

アンデス山脈の高所に野生している

小型なラクダ科の動物です。

きめ細やかなその糸は

「繊維の宝石」と呼ばれています。


その美しさゆえ 乱獲の餌食となり

絶滅の危機に陥りました。

今では ペルー政府監督のもと 限られたもののみが

取引を許されています。


そのほとんどがヨーロッパで消費され

日本では年間 数着のコートしか仕立てることができません。


そんな希少価値の高いビキューナのコートを

仕立ててみたいのが服道楽のロマン。


数年前から お目にかかりたかった一品です。


…それは 偶然の会話からでした。


「そういえば うちの親父が服道楽でね。

 数回しか着ないでクロゼットに眠ったまんまのコートがあるんだよ。

 えらい 高かったって言ってたけどなぁ」


「それって 仮縫いをカシミアでしませんでしたか?」


「そうそう・・・。ボタンはべっ甲で

 ボタンだけで数十万だよって 高笑いしてたよ」


間違いない。これは 探し求めていた幻の繊維だ。


「それは もしかしてビキューナ?」


以前 広島でも過去数人作った人がいるという話を

聞いたことがありましたが

当店のお客様の家に眠っていたとは…。


そんな訳で わがままを言って ショップに

持ってきていただきました。

IMG_0002.jpg

IMG_0003.jpg


*ビキューナ100%の証

IMG_9999.jpg


*黄色の部分が多いほど価値が高いといわれる

 べっ甲。このボタンはすべて黄色なんです

IMG_0001.jpg


せひ 世界中の服道楽が羨望のまなざしを向ける

ビキューナのコートを一度ご覧あれ!

IMG_0029.jpg
IMG_0033.jpg



















【2012/12/13 12:19 】 | メンズオーダーコート | コメント(0) | トラックバック(0)
<<イギリス ハリソンズのジャケットで決めてみました! | ホーム | オーダーハイネックカットソー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |