FC2ブログ
2014年 春スーツはこう着こなす!
クールビズ・ウォームビズの影響で

ジャケパンスタイルも ビジネスシーンでは

当たり前の風潮になってきました。


そんな中 おしゃれなメンズとそうでないメンズとの差は

どんどん開いています。


若いころから ファッションに興味を持ち

ファッション誌を読みあさり、

自分に似合うスタイルをゲットしている人は

自分が人にどう見られているかを

絶えず意識しているので

流行にも敏感で 清潔感もあります。


それに反して

学生時代 そんな環境とかけ離れた時を過ごしたAさんは


『ファッションとはなんぞや?』


…と、考える暇もなく 社会に旅立ち

そのまま時だけが過ぎていったといいます。

上司も とんとファッションには興味なく

「ちょいと一杯飲みに行くか?」

と誘われる毎日。

当然 一杯飲み屋なので そこにも同じような

スーツ姿のメンズを目にするだけ。


そんな中 会社の女子に

「どうして うちの会社のメンズは こんなダサいんですか!?」

そう 真剣に言われて

生まれて初めて コンビニでファッション誌を立ち読み…。


雑誌には足の長い小顔のモデルが

可憐なスーツのスタイリングを披露。


『・・・いや これは やっぱ俺には無理だわ。』



そんな時 若い時からおしゃれで女子によくもてていた

C君と街でばったり…。

決してスタイルが良いわけではないのに

男の自分が見ても


『かっこいい』


どこのブランドのスーツを着ているか聞いてみると

「オーダーで作っている」

と、サラリ。

どうりで サイズがぴピッタリなわけだ。

よくみるとベルトも靴もぴかぴかだ。


「会社で ちょっとおしゃれをしろ」

っていわれてさ。

「どうしたら かっこよくスーツを着れるのかな?」

C君曰く。

「良い素材で 自分に似合うカラー・デザイン。

 そして何しろ自分に合うサイズの物を選ぶことだよ。

 シャツや小物にも気をくばらなきゃね」


ほー。そういうわけか…。


そこで 来店いただいたAさんが選んだのは

Cさんお勧めの イタリーブランド生地使用のスーツ。


『決めるからには 徹底的に行こうと思って…』


そこで エルメネジルドゼニアをチョイス。

いまからのAさんにこうご期待です!


さて ゼニアから新作生地がラインナップ。

そのスタイリングをチェックあれ

■THICK&THIN

 厚手でしっかりした打ち込みなのに軽い!

 そんな素材で仕立てたボルドーのチェック柄ジャケット。

 オフホワイトのシャツにライトカラーのパンツを合わせて

 さらりと着こなす。

画像11-14SS

■MOHAIR TROPHY

 モヘアとコットンをミックスしてシルクで光沢感をプラス。

 落ち着いたカラーのジャケットなのに存在感あり。

 パンツはボルドーであわせて ボルドーよりのブラウンのベルト&シューズで

 きれいにまとめる

 画像10-14SS

■THICK&THIN

 ウール&麻のさらりと着れる素材。

 なかなかおめのかかれないゼニアらしいターコイズシルバー。

 インのシャツはダークカラーをセレクト。

 ポロシャツもあり。

 ボトムはコットンやジーンズもGOOD

画像9-14SS

■MOHAIR TROPHY

今年はダークネイビーが主流になりそう。

 昨年までの明るめブルーから一新。

 こんなジャケパンスタイルにぜひトライいただきたい!

画像8-14SS

■HIGH PERFORMANCE COOL EFFECT

 暑がりの方にお勧めなのが このハイパフォーマンスクールエフェクト。

 体感温度を下げるゼニアの開発したトリートメントで爽快に!

 ネイビースーツに パステルストライプシャツをあわせて

 さわやかに!弾力性がありしわになりにくいのが特徴。

画像7-14SS

■TROFEO

今シーズンのトロフェオは ウールトロフィの50周年を記念して

従来からまたグーンとグレイトアップ。

ゼニアの中でもスペシャルな1点をゲットしたければ

今シーズンのトロフェオは見逃してほしくない。


スーパーファインウールのシルバースーツ。

はっきりしたレジメンタルのネクタイをチョイスしてアクセント。

スーツがライトグレイなのでストライプシャツ&ネクタイをあわせてもうるさくない。

画像6-14SS

■TROFEO

この絶妙なカラーはなんとも新鮮!

ゼニアらしい スタイリッシュなカラー。

ベージュベースに多種のパステルカラーを使用したネクタイ・シャツ。

なのにナチュラル。

この組み合わせは カラーバランスがわかっていないとなかなか難しい技です

 画像5-14SS

■TROFEO

まるでシルク?

そう思わせる 上質ウール。しなやかな素材は

ピュアホワイトのシャツを合わせてスッキリと!

しかしながら ノンソックスはビジネスシーンにはちょっと・・・です。

画像4-14SS

■TROFEO600

ウールにシルクをブレンドした よりグレイトの高い超軽量素材。

きれいなシャドーストライプは

華やかな席などの勝負スーツとしておすすめ。

画像3-14SS

■CROSS-PLY

ウール・麻・シルクをミックスした軽量素材。

春夏のダブルはまたひときわ目立って新鮮。

左右につけたフラワーホールもぜひいちどお試しあれ

画像2-14SS

■NOVARA

シルク100%のサッカー生地。

大人のラグジュアリーなカジュアルシーンにぜひお試しいただきたい。

ホワイトパンツを合わせて チョーさわやかなスタイリング。


画像1-14SS




サルトリパーロのホームページはこちら
【2014/02/11 09:31 】 | メンズオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ハリソンズのハイグレードコットン メルソレア登場! | ホーム | 挙式用ロングタキシードを新婚旅行ではコートとして着用!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |