FC2ブログ
冠婚葬祭からビジネスシーンまで正統派のブラックスーツ
着用するシーンが少ないからと、

クローゼットに入れられたままの礼服。

いざというとき取り出してみると

サイズが合わない。

そこであわてて、近くの量販店に・・・。

サイズが合わないのでそのままお蔵入り。


そんなお話をよく聞きます。

「早く準備しておけばよかった~」

とはいえ、スーツを作るなら ちょい凝った好みの生地で選びたいのが一般的。

だからどうしても礼服は後回しになってしますのです。


そこで、サルトリパーロが提案するのが

冠婚葬祭もビジネスも着用可能な

ブラックスーツ。

ポイントはデザインと生地。

生地は高品質のブラック生地を。

とはいえ、 シルクが入って光沢感がありすぎたり、

ポリエステルが混入されて光が当たるとグレイっぽく見えるものや

折柄の入ったものは日本ではお薦めできません。


ちなみに日本のみのこだわりである黒ければ黒いほど良いとされる

生地に対する評価は ヨーロッパのブランド生地にはありません。

しかしながら 高品質のヨーロッパブランド生地のブラックは、

日本の冠婚葬祭にも充分適応できます。

そんなブラックスーツは、ビジネススーツとしても着用できるので

クローゼットに眠らせたままにせずに済みます。


デザインは、デザイン性の強い重ねボタンやゴージライン高め・ショート丈

などを避けてオーソドックスに仕立てるのが適しています。


時々着用することで、体型の変化にも気づき

お直しも可能。

いざという時あわてないで済みます。


礼服をご検討されている方は

ぜひ 黒無地ブラックスーツも視野に入れてみてくはいかが?

新規画像_386 - コピー


サルトリパーロのホームページはこちら

【2016/05/22 13:55 】 | メンズオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<広島東洋カープいよいよ勝負の3連戦開始です! | ホーム | こだわって仕上げるオーダーシューズ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |