FC2ブログ
ゼニアで仕立てるスーツの魅力
一度袖を通すと その快適な着心地にリピーターが後を絶たない

「エルメネジルドゼニア」

世界中の紳士に愛されるゼニアの魅力は

メンズプレタでもプレステージの高い商品と

こだわりから生まれた最高のファブリック。


毎シーズン誕生する高品質な服地には

ペットネームが表示されています。

今回はその生地の特徴を一部ご案内


■15 Milmil 15-クインディチ ミルミル クインディチ

ゼニアの中でもトップランクの位置づけの服地。

スーパー160'sの希少な原毛を使用。

セレブご用達の満足感あるしなやかなスーツに仕上がります。

IMG_4406-m.jpg

通常 ゼニアはプレタ用のブルーラペルとオーダー用のレッドラペルに分かれています。

既製品向けの生地をオーダー用に使用する場合や

並行輸入の服地にはブルーラベルが使用されます。

しかしながら 15 Milmilは オーダー用もブルーラペルが使用されています。


■TROFEO-トロフェオ

ゼニアの中で一番人気の服地。

最高品質の130'sを使用し シルクのような光沢感と

ソフトな肌触りが特徴。

イタリア語で「トロフィー」を意味します。

トロフェオの中でも 高品質のシルクを織り込んだ

トロフェオ600は 今年の夏の注目服地です。

IMG_4409-m.jpg

■MOHAIR TROPHY-モヘアトロフィー-

南アフリカ産のチャンピオンモヘアを横糸に使用した

夏を代表する服地。

独特のハリとコシに光沢感、清涼感が加わり

サマージャケットとしても人気。

画像4-m

■TROPICAL-トロピカル-

春夏のゼニア定番と言える服地。

ナチュラルストレッチがきいて着心地が良く

他の服地と比べてリーズナブルプライスなのでビジネススーツとして人気


画像2-m

■SHANG-シャン-

シルクロードのルーツといわれる 

中国の王朝の名前が語源の夏物生地。

シルクのルーツはこの数千年前の歴史にさかのぼります。

ウールにこの高級シルクをブレンドさせ

現代的で軽量なクイリティに仕上げました。

ツヤ感のある高級感ある光沢がお好みの方にお勧め。

IMG_4407-m.jpg

■HERITAGE-ヘリテイジ-

1930年代のスタイルをもとに 同世代の色使い

組織、デザインを復刻した素材。

伝統ある柄もミルドがかかることで

程よくグランドになじみ絶妙のコンビネーション。


■NAXOS-ナクソス-

エーゲ海に浮かぶ島の名前をとった服地。

スーパーファインウールに

モヘアとシルクをブレンドしハリと光沢感のある

機能性も備えた夏用の生地。

画像5-m

■COOL EFFECT-クールエフェクト-

去年からスタートしたエレガンスとテクノロジーが

合体した服地。

細さ17ミクロン(1000分の1)のオーストラリア産ウールを

原料とし 生地の染めと仕上げの段階で特別な

トリートメントを施し 気温が高い日でも新鮮な空気を

スーツ内部に循環。

今シーズンはシルク混のクオリティが加わり

ますます注目の生地。

IMG_4408-m.jpg

■HIGH PERFORMANCE-ハイパフォーマンス-

夏に人気の生地。

スーパーファインウールを強撚糸にし アジアのような

湿度の高い夏でも涼しく着れるよう織られた

軽くシワになりにくい生地。

画像3-m

■TRAVELLER-トラベラー-

高度な皺の回復性をもちあわせた素材で 整理工程に

高度な防皺、摩擦加工を加えることにより

機能性を高め 出張などのハードワークでできたシワも

一晩ハンガーにかけておけば翌朝には回復しやす素材。

■ELECTA-エレクタ-

しなやかな質感と優れた耐久性をかねあわせたゼニアのロングラン素材。

シワになり難く耐久性にも優れ 仕立て映えがする秋冬の定番素材。

しっかりしたスーツをお求めの方にお勧め。

■SOLTEX-ソルテックス-

涼しく弾力性のある素材で タッチはシルキー。

繊細で美しい光沢でありながら強度のオーストラリアウールと

伸度と柔軟性をもちあわせたニュージーランドウールを強撚で撚るため

その一体感は増します。

さらにフィーバー加工を縦横両方の糸に施すことで

夏に最適な涼しい素材となっています。

フォーマルスーツにおすすめな高級感ある素材。


ほかにも ゼニアには多くのペットネームがつけられています。

ショップには 着分生地や生地カウンターなどで

用途とお好みに合わせた生地を多彩に展示しております。

ぜひ一度お試しあれ!















【2011/07/01 09:48 】 | メンズオーダースーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<シャネルツィードで仕立てたサマーワンピース | ホーム | ママになる日のマタニティードレス その2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |